FXでFIREするには?投資FIREが最速で叶う自動売買ツールをプロが厳選

FXでFIRE

FIREとは「Financial Independence, Retire Early」の略で、経済的に自立した状態で早期退職することを指します。近年、新しい早期リタイアの形として広まりつつあるため、耳にしたことがあるのではないでしょうか。

FIREを実現するのに投資は必要不可欠だと言われており、その中でもFX取引は相性が良いと言われています。しかし、「FXでFIREは現実的なの?」「FIRE後もFX取引だけで生活できるの?」と疑問に思う方もいるでしょう。

そこでこの記事では、FIREに必要な金額や、最短ルートで達成できるおすすめFXツールについて紹介していきます!

【圧倒的No.1】外為オンラインの自動売買を利用した95.75%が利益を出しています!

● 外為オンラインの「iサイクル2取引」は、ご自身の資金や好みに応じて簡単な設定を選ぶだけでいいので、FX未経験者でも十分利益を狙えます。
● 実際に、FX未経験者を含めた95.75%のユーザーが利益を出すという驚異的な実績を誇っています。
● 何か分からないことがあったとしても、電話やメールで手厚いサポートを受けられるので安心です!
● 約6,000円から自動売買取引を始められるので、飲み会に行くことを一回我慢すればお試しで取引可能です。
● 現在、新規口座開設&取引で最大150,000円キャッシュバックキャンペーンを開催中!さらに、今なら新規口座開設完了日から90日間は取引手数料0円で利用できるキャンペーンも開催しているので、口座を開設するなら今が大チャンスです!
外為オンラインの詳細はこちら

\ 最大150,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

目次

FIREとは?投資4%ルールとの関係も解説

まず最初に、FIREについて説明していきます。

  • FIREとは
  • FIRE後に何するかで4種類に分けられる
  • 早期リタイアとの違い
  • FIREの4%ルールとは

それぞれ順番に見ていきましょう。

FIREとは

冒頭でも述べた通り、FIRE(Financial Independence, Retire Early)は「経済的自立と早期リタイア」を意味する言葉です。

つまり、経済的な自立を果たし、周りより先に仕事から開放された分、好きなことに時間を使う状態を目指す概念です。

FIREは欧米を中心に流行している生活スタイルで、新型コロナウイルスをきっかけに日本でも関心が高まりました。実際に30~40代でFIREを実現する人も存在し、今後ますます広く普及していくと考えられています。

FIRE後に何するかで4種類に分けられる

FIREは、細かく分けると4種類あります。

FIREの種類
  • Fat(ファット)FIRE:FIRE後も贅沢な生活を楽しめる
  • Lean(リーン)FIRE:FIRE後は節約しつつ、必要最低限の生活費を資産運用でまかなう
  • Barista (バリスタ)FIRE:FIRE後は働く頻度を減らしつつ、生活費をまかなう
  • Coast(コースト) FIRE:資産があっても、継続して働き続ける

上記のように、FIRE後の生活スタイルは人それぞれです。

FIREの目的は「仕事を辞める」ことではなく、「より豊かな生活を送ること」だと覚えておきましょう!

早期リタイアとの違い

FIREと似た概念に「早期リタイア」という言葉もあります。

どちらも定年前に仕事から解放される点は同じです。しかし、「早期リタイア」は退職後に貯蓄や退職金だけを使って生活し、「FIRE」は退職後に投資などの不労所得を得て生活費をまかなう、といった違いがあります。

つまり、早期リタイアの場合は、仕事をしなくても生活できるほどの貯蓄が必要となり、リタイア後は貯金額がどんどん目減りしていきます。

一方、FIREなら今までの資産を切り崩すことなく生活できたり、早期リタイアほどの貯蓄がなくても退職に踏み切れたりするので、より幅広い層に魅力的なライフスタイルだと言えます。

FIREの4%ルールとは

FIRE後に不労所得だけで生活する方は、4%ルールを守っています。

4%ルールとは「生活費を投資元本の4%以内に抑えると、資産が目減りしない」という理論で、これに基づくと、運用益だけで生活することが可能になります。

例えば、投資元本7500万円を年利4%で運用する場合を考えてみましょう。

この時、1年間で7500万円×4%=300万円の収入を得られるため、毎月25万円を支出しても資産が目減りすることはありません。

ちなみに、「4%」は米国株式市場(S&P500株)の成長率7%から、米国のインフレ率3%を差し引いた数字です。

日本国内でも米国市場に投資できるため、成長率は変わりませんが、日本のインフレ率は2%ほどと言われています。つまり、国内で生活するのであれば「5%ルール」も適用できます。

5%ルールの場合、年間支出の20倍前後の資金を確保することで、資産が目減りせずに生活できる可能性もあります。自分の資金状況に合わせて、どちらのルールを採用するか決めてくださいね。

外為オンラインの「iサイクル2取引」はFX初心者を含む95.75%が稼いでいるため、4%ルールに基づいて運用益だけで生活できる可能性を大幅にアップできます!

今なら新規口座開設&取引で最大15万円のキャッシュバックを受け取れるので、実質的な取引コストを節約しつつ利益を狙えますよ!

\ 最大150,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

FIREの達成いくら必要?目指す前に確認したいこと

ここでは、FIREを実現するために必要な金額について確認していきましょう。

  • いつFIREを達成したいか明確にする
  • 今の資産がどのくらいかを把握する
  • 保有資産額によって取るべきリスクが変わってくる
  • FIREには年間支出の25倍にあたる資産が必要
  • まずは「準富裕層」から目指すのがおすすめ

それぞれ解説していきます。

いつFIREを達成したいか明確にする

1つ目は「いつFIREを達成したいか明確にする」です。

FIRE達成までの期間を短く設定するほど、同じ元手でも実現するために抱えるリスクは高くなります。また、FIREを目指す人の中には、個人的な都合で大きなリスクを取れない人もいるでしょう。

そのため、自分が許容できるリスクの大きさをもとに、FIREまでの期間を調整することをおすすめします。

もしリスクが過度に大きい場合、メンタルに悪影響を及ぼす可能性もあります。メンタルが不調になると、かえってFIREの夢を遠ざけてしまうことになりかねないので、注意してください。

今の資産がどのくらいかを把握する

2つ目は「今の資産がどのくらいかを把握する」です。

一般的に、投資は元本を保証されないため、元本割れするリスクが伴います。

特にFX取引は、他の投資方法に比べてハイリスク・ハイリターンな取引だと言われています。そのため、投資は、生活費とは分けられた余剰資金で行うようにしてください。

万が一失うことになっても問題ない金額がいくらかを把握し、その金額をどのように運用すればFIRE達成に繋がるかを考えることで、より自分に合ったFIREプランを立てられるでしょう。

保有資産額によって取るべきリスクが変わってくる

3つ目は「保有資産額によって取るべきリスクが変わってくる」です。

経済的自立を目指す人は世の中にたくさん存在しますが、それぞれ年齢・職業・収入・資産額は異なります。そのため、自分のステータスに合ったFIREまでのプランを立てることが重要になってきます。

投資は余剰資金で行うものだと先述しましたが、余剰資金に回せる資産が多いほど、FIRE達成に必要な時間も短くなります。

例えば、FIREを達成するために3億円の資産額を目指すとしましょう。

現時点で2億円持っている人と、100万円持っている人が1年間で利益率5%を実現したとすると、2億円持っている人は2億円×5%=1000万円、100万円持っている人は100万円×5%=5万円の利益を得ていることになります。

つまり、資産額の多い人ほど小さなリスクで目標を達成しやすいです。自分の資産額とかけ離れた資産額を目標にすると、大きなリスクを負うことになるか、達成するまでにかなりの時間を要することになるので注意してください。

FIREには年間支出の25倍にあたる資産が必要

4つ目は「FIREには年間支出の25倍にあたる資産が必要」です。

FIRE後に少なくとも25年生活すると考えると、生活費などの年間支出に25倍をかけた金額を確保しなければいけません。

例えば、総務庁の調査で発表された2022年の消費支出平均は32.06万円だったので、この場合の年間支出は32.06万円×12ヶ月=384.72万円、FIREに必要な金額は、384.72万円×25倍=9618万円となります。

総務庁の消費支出はあくまで平均なので、実際の支出額は一人ひとり異なります。また、FIRE後にどのような生活を送りたいのかによっても、必要な生活費は変わってきます。

自分の生活費を把握した上で、FIRE後の支出額をまかなうために必要な資産額を計算してみてくださいね。

今後、家のローンを組む、子どもの成長など、大きなライフイベントを控えているのであれば、それも踏まえて計算すると、資産に余裕が生まれます!

まずは「準富裕層」から目指すのがおすすめ

5つ目は「まずは準富裕層から目指すのがおすすめ」です。

これからFIREに向けて動こうとしているのであれば、まずは投資で利益を増やし、準富裕層レベルを目指しましょう。

野村総合研究所の調査によると、準富裕層とは5000万円以上~1億円未満の資産を持つ層を指します。

例えば、運用資金が5000万円ある場合、年間の利益率が5%でも250万円稼げることになり、毎月20万円ほどの金額を自由に使えます。

一般的に、月20万円も利益があればセミリタイアを検討して良いと言われているため、まずはこの準富裕層レベルを目指してみましょう。

投資で準富裕層レベルを目指すなら、FX自動売買を行うのがおすすめです!

特に外為オンラインの「iサイクル2取引」はFX初心者を含む95.75%が稼いでいるため、リスク管理を行いながら、利益を得られる可能性も非常に高いです!これからFXを始める方でも問題なく運用できるので、是非使ってみてくださいね!

\ 最大150,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

投資FIRE(ファイヤー/ファイアー)の種類

FIRE後も一定水準以上の生活を維持するためには、今ある貯金だけでは不十分なことが多いです。そのため、FIREを目指す人の多くは、FX取引を始めとする投資で積極的にお金を増やそうとしています。

ここでは、さまざまな投資の中から、FIREを目指す人が活用している投資方法を紹介します。

  • 不動産投資
  • 株式投資
  • FX

それぞれ確認していきましょう。

不動産投資

不動産投資とは、アパートやマンションなどの不動産を購入し、他人に貸すことで利益を得る方法です。

入居者の多くは年単位で契約することがほとんどなので、他の投資方法に比べて、長期的な収入を見込めるという特徴があります。もともとは退職後の不労所得として活用されていましたが、近年では若年層からも注目を集めています。

また、不動産は相続対策・住民税の節税対策にも役立ちます。また、住宅ローンを利用する場合は団体信用生命保険に加入することになるため、生命保険としての役割も果たしてくれます。

ただし、「満室になるとは限らない」「建物の老朽化によって家賃が下がる」「維持管理費用がかかる」「火災や地震などの被害に遭う可能性もある」などの注意点は理解しておきましょう。

株式投資

株式投資とは、企業が発行する株式を購入して、配当金や値上がり時の売却益、株主優待によって利益を得る方法です。それぞれの具体的な説明は以下の通りです。

それぞれの利益の違い
  • 配当金:企業の業績が好調な時に投資家に与えられる利益
  • 売却益:は購入金額よりも高額で売却した時に得られる利益
  • 株主優待:企業側が投資家への感謝を伝えるために、自社製品やサービスを贈ること

株式投資は元本保証されないため、株価が下がると損失を抱えることになります。また、投資先の企業が倒産した場合は株式価値がゼロになる点にも注意が必要です。

FX

FXとは「Foreign Exchange」の略で、異なる通貨同士を交換・売買することで生じる差額を利益として受け取る方法です。

FX取引は少額からでも挑戦できる&他の投資商品よりも専門的な知識が不要なので、投資初心者でもハードルを感じることなく始められるという特徴があります。

しかし、少額の資金で大きな利益を狙うとなると、損失リスクも高くなります。FX取引を行う際には、自分で損切りラインを設定するなど、リスク管理が重要になることを覚えておきましょう。

リスク管理ができるか不安な方は、FX自動売買ツールの活用をおすすめします!

特に外為オンラインの「iサイクル2取引」はFX初心者を含む95.75%が稼いでいるため、FX取引で利益を得られる可能性も非常に高いです!これからFXを始める方でも問題なく運用できるので、是非使ってみてくださいね!

\ 最大150,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

FXがFIRE(ファイヤー/ファイアー)に最適な理由

結論を先に述べると、FIREを目指すならFXがおすすめです!

ここでは、FX取引をおすすめする理由について紹介していきます。

  • 24時間取引できる
  • FX自動売買でFIREを目指せる
  • レバレッジを活用できる
  • 月利10%も目指せる

それぞれ確認していきましょう。

24時間取引できる

1つ目は「24時間取引できる」です。

FXは24時間いつでも世界のどこかで取引されており、平日なら時間を選ばずにFX取引できます。

そのため、平日の日中は仕事や家事で忙しい方でも、夜の落ち着いた時間帯や通勤時間にトレードを行えます。

特にFX取引が活発になるのは、ニューヨーク市場とロンドン市場が重なる21時~翌日3時(日本時間)だと言われています。この時間帯であれば自由に使える方も多いと思うので、日本でFIREを目指すならFX取引がおすすめです!

FX自動売買でFIREを目指せる

2つ目は「FX自動売買でFIREを目指せる」です。

FX会社の中には、自動売買ツールを提供しているところもあります。

自動売買なら24時間いつでも自動で取引を行ってくれるので、取引チャンスを見逃すことがありません。また、自動売買の設定を完了させた後は、夜中や早朝にわざわざ起きて取引する必要もなくなります。

「FX初心者は自動売買を使いこなせないのでは?」と不安に思う方もいるかもしれませんが、システムが売買タイミングを見極めて取引してくれるため、FX初心者のうちから稼げるトレーダーもたくさんいますよ!

レバレッジを活用できる

3つ目は「レバレッジを活用できる」です。

FX会社では最大レバレッジ25倍をかけて、預けている証拠金の何倍もの金額を取引できます。

そもそもレバレッジとは、少ない元手で高額な取引を行う仕組みのことで、FX取引の魅力の一つとなっています。

ただし、高いレバレッジをかけるほど、勝った時に得られるリターンは大きくなりますが、その分負けた時の損失リスクも大きくなります。そのため、無理のない範囲でレバレッジを調整することが大切です。

月利10%も目指せる

4つ目は「月利10%も目指せる」です。

ほとんどの投資は、資金が多い人ほど有利に取引できるような仕組みになっています。

例えば、リスクを限定して確実に成長する可能性が高いインデックス投資の年利は5~6%ほどが限界と言われており、元手資金の少ない方が短期間でFIREを達成するのは難しいでしょう。

しかし、FX取引はコツさえつかめば元手資金が少なくても月利10%を達成できるチャンスもあります。実際に少ない元手から億トレーダーになった方もたくさん存在するので、FIREを達成するのに最適な方法の一つだと言えますよ。

これからFXに挑戦するのであれば、FX自動売買ツールを活用することで、効率良く稼げる可能性がアップします!

特に外為オンラインの「iサイクル2取引」はFX初心者を含む95.75%が稼いでいるため、FX未経験者でも利益チャンスを掴みやすいでしょう!口座開設は無料なので、気軽に申し込んでみてくださいね!

\ 最大150,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

FXでFIREするには?

FIREを目指す方法は副業や起業などさまざまありますが、その中でもFX取引は誰でも達成できるチャンスもあります。

ここでは、FXでFIREを達成する最短ルートを3ステップに分けて紹介します!

  • 固定費を見直す
  • 複利効果を活用する
  • 自分に合ったトレード手法を用いる

それぞれ見ていきましょう。

固定費を見直す

まずは、携帯料金や水道光熱費などの固定費を見直したり、無駄遣いしている項目がないか振り返ったりして、支出の最適化を図りましょう。

特に「人生の5大支出」である保険料は、定年まで支払い続けると1500万円もの金額になると言われています。また、携帯料金に関しては、格安SIMに乗り換えることで毎月4,000円もの節約効果があります。

固定費の見直しは手間がかかるため、ついつい後回しにしてしまう気持ちも分かりますが、一度見直せば浮いたお金をどんどん投資に回せるようになるため、必ず行いましょう!

複利効果を活用する

FIREできる金額が貯まっていない場合、節約とFX取引を同時に行うことで、最短ルートでの達成を目指せます。

FIRE後の不労所得としてFX取引を考えている方であれば、なおさら今のうちに経験を積むことをおすすめします!早い段階で投資を始めておくと、得られる複利効果も大きくなります。

例えば、元本100万円を月利2%で運用した時の資金額を単利・複利で比較したものがこちらです。

単利複利
1年後124万円126万円
2年後148万円168万円
3年後172万円203万円
4年後196万円258万円
5年後220万円328万円

このように、単利と複利では5年後に100万円以上もの差が出ます。

複利効果を最大限活用するためになるべく早い段階からFX取引を始め、取引で得た利益は次の取引の資金として使うようにしましょう!

自分に合ったトレード手法を用いる

FIREを目指す中で、FX取引を始めとする投資は避けては通れません。

特にFXトレード手法は多岐に渡るため、さまざまな手法を試してみた上で自分に合ったものを選ぶ必要があります。しかし、「FXに関する知識がない」「色んなトレードを試す時間がない」という方もいるでしょう。

そのような方は、FX自動売買ツールがおすすめです!FX自動売買は決められた取引ルールに従ってシステムが自動的に取引をしてくれるので、FXの知識がなくても取引できる&24時間チャンスを逃すことなく売買可能です。

最近では、プログラムを選ぶだけで自動売買を始められるツールも増えてきています。効率的に資産運用し、手っ取り早くFIREを達成したい方は是非使ってみましょう!

「自動売買ツールがたくさんあって、どれが良いのか分からない」という方には、外為オンラインの「iサイクル2取引」をおすすめします!

外為オンラインの「iサイクル2取引」はFX初心者を含む95.75%が稼いでいるのに加え、ランキング形式なら評価の高いシステムを簡単に選べます!初心者へのサポート体制も万全なので、安心して使えますよ!

\ 最大150,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

FX自動売買はFIREを達成しやすい!【おすすめツール3選】

先ほど述べた通り、FX自動売買ツールを使えば、FIREを最短で達成できる可能性があります!

ここでは、FX初心者でも稼ぎやすい自動売買ツールを3つに厳選して紹介します。

FX会社外為オンラインインヴァスト証券FXブロードネット
取引ツールiサイクル2取引トライオートFXトラッキングトレード
おすすめ度★★★★★ 5.0★★★★☆ 4.0★★★☆☆ 3.0
口座数約67万口座約56万口座約20万口座
最低取引単位1,000通貨から1,000通貨から1,000通貨から
取引手数料0円~片道100円片道200円
通貨ペア26通貨ペア17通貨ペア24通貨ペア
キャッシュバック
※2024年4月現在
最大15万円最大5万円最大6万円
公式公式公式公式

それぞれ見ていきましょう。

外為オンライン(iサイクル2取引)

外為オンライン【iサイクル2取引】
外為オンラインのおすすめポイント
  • 勝率95.75%と超優秀ツール
  • 24時間いつでも取引チャンスを掴む
  • 相場変動に自動追従してくれる

外為オンラインの「iサイクル2取引」は、自動売買ツールの中でも圧倒的な人気&勝率を誇る自動売買ツールです!

初心者を含む全体の利益実績が95.75%と超優秀なので、FX取引や他の投資商品で思うように資金を増やせなかった方でも、FIRE達成にグッと近づけるチャンスがあります。

iサイクル2取引には、ランキングから気になるプログラムを選ぶだけで設定が完了するものもあるので、FXをこれから始める方でも安心です。また、システムが自動でトレンドを見極めて売買してくれる機能も搭載されています。

そんな外為オンラインの「iサイクル」は、新規口座&取引で最大15万円のキャッシュバックを受け取れます!実質的な取引コストを抑えてFIREのための資金を増やしたい方は、是非外為オンラインに申し込んでみてくださいね!

\ 最大150,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

インヴァスト証券(トライオートFX)

インヴァスト証券【トライオートFX】
インヴァスト証券のおすすめポイント
  • リターンとリスクのバランスが優れている
  • プログラムの自作も可能
  • 取引コストを節約できる

インヴァスト証券の自動売買ツール「トライオートFX」は、必要最低限のリスクで多くの利益を狙えると評判を集めています。

トライオートFXの設定は、ランキングから上位プログラムを選ぶだけと非常に簡単です。また、プログラムの自作も可能なので、FX経験の長い方でも有効活用できます。

また、トライオートFXは低スプレッド&取引コストが安いため、その分の金額も投資に回し、少しでも早くFIREを達成したい方にもぴったりです!

今なら最大5万円のキャッシュバックを受け取れるので、この機会を見逃さないでくださいね!

\ 高勝率&高収益率が魅力! /

公式サイト:https://www.invast.jp/triauto

トラッキングトレード(FXブロードネット)

トラッキングトレード
FXブロードネットのおすすめポイント
  • 相場変動によって注文幅が変わる
  • 自動売買ツールの中でも設定が簡単
  • スマホからも運用成績をチェックできる

FXブロードネットが提供している「トラッキングトレード」は、相場変動に応じて注文幅が自動調整されるツールです。

トラッキングトレードは「取引する通貨幅」「買いor売り」「想定変動幅」「運用額」の4項目を設定するだけで運用がスタートするので、自動売買に難しそうなイメージを持っている方でも気軽に挑戦できます。

また、スマホから運用成績をチェックすることもでき、仕事や家事が忙しく、PCを立ち上げる暇がない方から好評です。FIRE達成後、時間に余裕が生まれたらPCメインで取引するのも良いでしょう。

今なら口座開設&取引で最大6万円のキャッシュバックが付与されるので、今のうちに口座開設することをおすすめします!

\ 利益実績87.3%を実現! /

公式サイト:https://www.fxbroadnet.com/

FXでFIRE後の生活にはメリットが多い

FIREを達成するメリットは以下の通りです。

  • 働くも働かないも自由
  • 住む場所を選ばない
  • 節約志向が身につく

それぞれ確認していきます。

働くも働かないも自由

1つ目は「働くも働かないも自由」です。

無事にFIREを達成し、仕事から解放されると、自分の好きなことだけ行うことも可能です。

例えば、実際にFIREを達成した人は、のどかな田舎で悠々自適な生活を楽しんだり、趣味に没頭したりしています。また、仕事が忙しい時は足が遠のいていたボランティア活動に復帰した方もいるようです。

もちろん、自分のやりたい仕事があれば、FIRE後に仕事をしてもかまいません。生活費をまかなうために仕事をする人も存在しますが、仕事を通して自己実現や社会とのつながりを感じるのも良いでしょう。

自分にとって豊かだと思える時間の使い方ができるのもFIREのメリットなので、FIRE後の生活スタイルを描きながら目標に向かってFX取引してみてくださいね!

住む場所を選ばない

2つ目は「住む場所を選ばない」です。

新型コロナウイルスの影響で、リモートワークが一気に普及したものの、今でも仕事のせいで住む場所を限定されている人は多いはずです。

しかし、FIREさえ達成してしまえば、仕事のことを考えずに好きな場所で生活できます!生活しやすい都会や自然豊かな田舎、海外生活はもちろん、旅しながら生活することも可能です。

FIRE後に生活費を抑えようと考えている方は、居住費の見直しがてら、好きな場所に移住するのもおすすめです!

節約志向が身につく

3つ目は「節約志向が身につく」です。

FIREを実現するまでは、なるべく投資に回せる余剰資金を増やす必要があるため、節約を習慣づけなければいけません。また、FIRE後の生活スタイルによっては、必要最低限の生活費で暮らしたい人もいるはずです。

ストレスが溜まってしまうような節約は継続できませんが、電気代や保険などの固定費を見直したり、外食の頻度を少しずつ減らしたりするような節約であれば、無理なく行えるでしょう。

まずは自分の支出を見直し、使いすぎている項目があったら無駄遣いを控えるようにしてください。FIREを目指す中で支出をコントロールできるようになれば、FIRE後の生活がより一層充実しますよ!

他の投資方法と比べて、FX自動売買は手間が比較的かからないため、FIRE後の資産運用にも最適です。

特に外為オンラインの「iサイクル2取引」はFX初心者を含む95.75%が稼いでいる上に、長期運用するほど安定した利益を見込めるようになります。

今のうちにiサイクル2取引に慣れておくと、FIRE達成後も資産の目減りを心配することなく、自由に時間を使えますよ。

\ 最大150,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

「FIREやめとけ」と言われるデメリット

FIREには多くのメリットがある反面、以下のようなデメリットも存在します。

  • FIRE実現後に生活が破綻する可能性もある
  • 年4%の不労所得は容易ではない
  • これまでのキャリアが終わってしまう

それぞれ見ていきましょう。

FIRE実現後に生活が破綻する可能性もある

1つ目は「FIRE実現後に生活が破綻する可能性もある」です。

退職後も生活できるような資金を確保した上でFIREを叶えても、以下のような出来事によって、生活が破綻することはあり得ます。

起こりうる出来事
  • ハイパーインフレが起こる
  • 思わぬ病気や事故に遭う
  • 出産、親の介護などのライフイベント
  • 消費税アップや保険料の増額
  • 金利の増減

このような出来事にも対応できるように、生活費3年分ほどの余剰資金を確保しておくと安心です。

また、FIREを機に仕事から解放された後、人や社会とのつながりが途絶えてしまい、孤独感から不安定なメンタルになるケースもあります。そうならないためにも、FIREを達成して退職した後にやりたいことを考えておきましょう。

年4%の不労所得は容易ではない

2つ目は「年4%の不労所得は容易ではない」です。

先述した通り、投資には「4%ルール」があり、これを守れば不労所得だけで生活費をまかなえると言われています。

しかし、投資に「絶対」はないため、この先ずっと資金を減らさずに生活できるとは限りません。リスクを最小限に抑えられたとしても、元本割れしてしまう可能性もあるでしょう。

あくまで4%は目安として考え、2~3%に下がった際には資産を切り崩したり、復職したりすることも検討してください。

これまでのキャリアが終わってしまう

3つ目は「これまでのキャリアが終わってしまう」です。

FIRE後に退職し、完全に仕事から離れる場合は、過去に積み上げてきたキャリアがいったんストップしてしまいます。

何事もなくFIRE後の生活を楽しめているうちは良いものの、FIREが破綻して復職する必要性が出てきた場合、ブランクがあるのはマイナス要素となるでしょう。

特に、30代~40代のうちなら再就職できるチャンスもありますが、50代以降は選択肢も一気に限られてきます。

FIREの破綻が心配な方は、FIRE後も頻度を減らしつつ働き続けることをおすすめします!さらに、空いた時間で新たなスキルを身に着けると、有意義な時間を過ごせますよ!

今の職場で働き続けたり、新しいスキルの習得に励んだりするのに加えて、FX自動売買を運用し続けるとFIRE破綻の可能性を抑えられます!

特に外為オンラインの「iサイクル2取引」はFX初心者を含む95.75%が稼いでいる上に、長期運用するほど安定した利益を見込めるようになるので、FIRE後の副収入を得る手段としてもおすすめです。

ランキング形式なら、高評価を得ているシステムから気になったものを選ぶだけで設定が完了し、その後は自動で売買を行ってくれます。多くの時間を割く必要はないので、安心して始めてみてくださいね!

\ 最大150,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

FXでFIRE(ファイヤー/ファイアー)に関するよくある質問

FX自動売買でFIREするのはおすすめですか?

はい、FX取引の中でもFIREがおすすめの理由は以下の通りです。

FX自動売買がおすすめな理由
  • 相場状況に左右されにくいから
  • リタイア後の生活費として使いやすいから
  • 不労所得化するから
  • 裁量取引より大きな利益を見込めるから
「FIREやめとけ」と言われる理由を教えてください。

「FIREやめとけ」と言われる理由は以下の通りです。

FIREやめとけと言われる理由
  • 年間の生活費に25倍をかけた金額を貯めるのは難しいから
  • FIRE後に4%の資産運用をしても破綻のリスクはあるから
  • FIRE後の生活費が足りないケースもあるから

このことから、「節約して生活費を切り詰めるのが苦でない人」「達成しやすいタイプのFIREを目標にする人」「もともと資金に余裕がある人」に当てはまる人の方が、FIREを達成しやすいと言えるでしょう。

FIRE後に何するか教えてください。

FIRE後は理想の生活を楽しむ人もいれば、仕事から離れて社会とのつながりがなくなり、新たなやりがいを探し中の人もいます。

FIRE達成後の生活は必ずしもイメージと一致するわけではないものの、今よりも自由な生き方ができるのは事実です!好きなことに多くの時間を割きたいのであれば、一度目指してみてはいかがでしょうか。

FIREの達成にいくら必要ですか?

FIREの実現には、1年の支出額の25倍の資産を用意する必要があると言われています。

例えば、年間の支出額が300万円の場合は25倍すると7500万円程度、500万円の場合は25倍すると1億2500万円程度が目安です。

FIRE後の生活はどのようなものですか?

FIRE後の生活を体験した人の中には、FIREは「リタイア」ではなく「リスタート」だと考えている人もいました。

今までは仕事を理由に我慢していたやりたいことにチャレンジしたり、自分なりの生き方を探してみたりと、新しい人生に踏み切る感覚を持つようです。

FXファイヤー・FXファイアーを叶える手順を教えてください。

FX取引でFIREを叶える手順は以下の通りです。

FX取引でFIREする方法
  1. 固定費を見直す
  2. 複利効果を活用する
  3. 自分に合ったトレード手法を用いる
FIREとは投資で目指すものですか?

FIRE後の生活は、不労所得を得ることが前提になってくるので、投資せずにFIREを実現するのは難しいでしょう。

投資には不動産投資・株式投資・FXなどがありますが、その中でも24時間取引可能&レバレッジをかけられるFX取引がおすすめです!

FIREするには?

FIREするには、節約生活を送りつつ、資産形成をする必要があります。

今まで資産形成を意識していなかった方や、投資に難しいイメージを持っている方でも、外為オンラインの自動売買ツール「iサイクル2取引」なら将来に向けた投資を簡単に行えるので、是非使ってみてください!

FXでFIRE(ファイヤー/ファイアー)【まとめ】

FIREの基本的な説明や、FXでFIREを目指すための方法について解説してきましたが、いかがだったでしょうか?この記事の内容を簡単に振り返っておきましょう。

この記事の要約
  • FIREとは経済的に自立した状態で早期退職すること
  • FIREには年間支出の25倍にあたる資産が必要
  • FIRE後は4%ルールのもとで資産を運用していく
  • FIREを目指す段階~達成後もFX取引がおすすめ!
  • FX取引は24時間取引&ハイレバで稼ぎやすい

FIREを実現したいのであれば、FX取引がおすすめです!外為オンラインの自動売買ツール「iサイクル2取引」は勝率95.75%と非常に高く、FX未経験者でも資金を増やせるチャンスがあるので是非使ってみてくださいね!

\ 最大150,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

目次