トルコリラどこまで下がる?見通し10年後&終わった噂を予想AIで検証

トルコリラどこまで下がる?

2024年7月現在、トルコの実質金利は-25.40%、トルコリラ円は4.91円を記録しています。また、大統領からの利下げ圧力や、失業率の高騰など、政治・経済的に不安定な状況に置かれています。

そのため、トルコリラ円を取引しようか悩んでいる方の中には「トルコリラはどこまで下がる?」「トルコリラの見通しや持ち続けることで得られるスワップ益を知りたい」という方も多いでしょう。

そこでこの記事では、トルコリラ円取引に詳しい専門家が今後の見通しを立て、どこまで下がるかを徹底解説します。トルコリラ投資に向いているFX会社や注意すべきポイントも解説するので、是非参考にしてください。

なお、「今すぐトルコリラ運用と相性抜群なFX会社を知りたいという方には、LIGHT FXをおすすめします!

スワップ益を狙うならLIGHT FX!
LIGHT FX

当サイトがスワップポイントの高いFX会社を比較した結果を踏まえると、スワップ益を狙いたい方にはLIGHT FXがおすすめです!

特にスワップポイントが通常銘柄よりも強化された「LIGHTペア」を使えば、為替差益はもちろん、スワップ益も狙えるため、効率良く稼ぐことも可能です!

スワップ部門で第1位を3年連続受賞した実績もあるFX会社なので、スワップポイント重視でFX会社を選びたい方は是非LIGHT FXに登録してみましょう!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

目次

トルコの基礎データ

まず最初に、トルコ共和国の基礎データについて確認していきます。

トルコ共和国は世界で最も親日的な国の一つとしても知られており、日本の2倍強の面積を誇ります。また、東ヨーロッパと西アジアにまたがる国で、あらゆる宗教における唯一の架け橋的存在も果たしています。

トルコの基礎データ詳細はこちら
国名トルコ共和国(Republic of Turkey)
面積780,576平方キロメートル
人口85,279,553人(2022年時点)
首都アンカラ
民族トルコ人(南東部を中心にクルド人 / その他アルメニア人 / ギリシャ人 / ユダヤ人など)
言語トルコ語
宗教イスラム教(スンニ派 / アレヴィー派が大部分)
産業割合サービス業(52.7%)、製造業(22%)、工業(31.1%)、農業(5.6%)
※かっこ内はGDP比
※2021年時点
GDP9055億ドル
一人当たりGDP10,655ドル
経済成長率5.6%
物価上昇率57.7%
失業率10.3%
総貿易額【輸出】2542億ドル
【輸入】3637億ドル
主要貿易品目【輸出】自動車・部品、機械類、鉄鋼、電気機器・部品
【輸入】燃料及び鉱物油類、機械類、鉄鋼、電気機器・部品
主要貿易相手国【輸出】ドイツ、米国、イギリス
【輸入】中国、ロシア、ドイツ
通貨トルコ・リラ
為替レート1トルコ・リラ=約4.91円
※2024年7月現在

そんなトルコの貿易(2022年時点)は、リラ安によって輸出競争力が高まった反面、輸入エネルギーコストも上昇し、結果的に輸入の伸びが輸出を上回りました。結果的に前年比2.4倍の1095億4100万ドルもの貿易赤字を記録しています。

トルコの輸出入品目・構成比の詳細はこちら
2021年2022年
金額金額構成比伸び率
自動車・同部品25,02226,80110.57.1
一般機械20,77522,6728.99.1
鉱物性燃料8,50716,4116.592.9
鉄鋼17,06314,6715.8△ 14.0
電気機器12,01113,7045.414.1
プラスチック製品10,01511,5724.615.5
ニット衣類10,78111,0064.32.1
鉄鋼製品8,80110,5334.119.7
貴金属類10,96510,2084.0△ 6.9
非ニット衣類7,5138,4583.312.6
アルミニウム・同製品5,1736,7082.629.7
家具4,7875,2602.19.9
果実・ナッツ類・豆類5,3674,9431.9△ 7.9
塩・硫黄・土石類・プラスター・セメント3,4183,8151.511.6
合計(その他含む)225,214254,170100.012.9
単位:100万ドル

また、2022年の対内直接投資(株主資本・フロー)は、全体の67.4%を占めるEU(キプロスを除く)からの投資額は前年比97.0%と好調でしたが、英国・米国・中東においては低迷しています。

一方、対外直接投資においては、税制優遇で有利なオランダへの投資が前年比38.5%増で首位となりました。

対日関係に注目すると、日本からの投資額は鈍化しており、2022年の直接投資額は2009年以来最低水準に冷え込んでいます。しかし、自動車分野の投資は活発で、丸紅とアナドールいすゞがそれぞれ完全子会社化・買収を果たしました。

貿易相手国・輸出入比率の詳細はこちら
2021年2022年
金額金額構成比伸び率
EU27EU27全体*2,3254,58067.497.0
スペイン581,59223.62644.8
オランダ74986412.715.4
ドイツ47969710.345.5
アイルランド2213715.567.9
ルクセンブルク3682954.3△19.8
イタリア402603.8550
オーストリア941932.8105.3
フランス1271742.637
英国1,3924015.9△71.2
スイス52173810.941.7
ロシア3240.4700
米国1,1802563.8△78.3
中東中東全体7913605.3△54.5
UAE4492734△39.2
カタール150110.2△92.7
アゼルバイジャン15020△98.7
アジアアジア全体8264146.1△49.9
台湾511121.6119.6
中国88831.2△5.7
日本222801.2△64.0
韓国344590.9△82.9
カザフスタン400
ウズベキスタン000
※キプロスを除く
※単位:100万ドル

ここで紹介したトルコの情報は2024年現在で最新のデータです。今後新しいデータが発表され次第、すぐに更新するのでトルコの情報を手間なく集めたい方は是非ブックマークしておいてくださいね。

トルコリラの見通し10年後にも影響する最新ニュース

続いて、トルコリラの相場に影響を及ぼしうる、2024年7月最新ニュースを3つ紹介します。

トルコ中央銀行が政策金利を50.0%に据え置き

2024年6月27日、トルコ中銀政策金利は50.0%に据え置きされました。

これは予想・前回値と一致していて、インフレ見通しが改善傾向にないことを示しています。

引き上げしていない分、インフレが大幅に悪化したとは考えにくいものの、今後も注目すべき指標でしょう。

トルコが資金洗浄の「監視強化リスト」から除外

マネーロンダリングやテロ資金対策を監視する国際組織「金融活動作業部会(FATF)」は、トルコをグレーリストから除外しました。

トルコは資金洗浄・テロ資金対策に対する懸念が持たれていて、2021年から監視強化対象国・地域(グレーリスト)に入っています。

今回、FATFがトルコ当局との会合で、対処状況を確認でき、大幅な進展があったと認めたことからリスト除外になりました。

これは、トルコの金融セクター・実体セクターの双方にかなりポジティブな影響をもたらすとされています。

トルコ大統領がレバノンとの連帯を表明

トルコのエルドアン大統領は、イスラエルとの緊張が高まる中、レバノンと連帯すること・近隣諸国にレバノンの支援を求めることを発表しました。

今後、この声明がトルコ近辺の外交問題に影響を及ぼすことはほぼ間違いありません。

このままいくと戦争が拡大する可能性もあるので、今後の言動に注目しましょう。

トルコリラどこまで下がる?見通しとレンジ【2024年版】

トルコの最新データ・ニュースを踏まえ、今後トルコリラはどこまで下がるのかについて予想していきます。

想定レンジ

ドルトルコリラの想定レンジを20.0000~30.0000、ドル円の想定レンジを130.00~150.00とした場合、マトリックス・チャートによってトルコリラ円の最大想定レンジは4.33~7.50と求められます。

一過性の上昇やドルトルコリラの歴史的な高値圏、流動性不足などもあって、テクニカル面における透明性はそこまで高くないものの、ドル円において円高再燃のリスクが低いことを考えると最大でも4.00~8.00と考えて良いでしょう。

ただし、今後新型コロナウイルス感染拡大やロシアのウクライナ侵攻のような予期せぬ政治・地政学リスクが発生すると、この想定レンジを大きく外れる可能性もある点に注意してください。

実際、2024年7月現在のトルコリラ円は4.91円で、想定レンジ内に収まっています。

政策金利

トルコの政策金利は、2023年初に起こったトルコシリア大地震への予防策として一時的に8.50%まで引き下げられましたが、トルコ中銀総裁に就任したエルカン総裁がインフレ撲滅のために金利を大幅に引き上げました。

2024年7月現在は50.00%という超高金利に設定されていますが、フィッチ格付け会社がトルコの格付け見通しを「ポジティブ」に変更するなど、一部で評価されているのも事実です。

しかし、この格付け変更に大きな効果は見られず、現状通貨安によって輸入物価の高騰が起きていることを考えると、今後中銀が政策金利を引き下げ、経済の回復を図る可能性も十分に考えられます。

政策金利を引き下げたタイミングでトルコリラの買い戻しを考えているトレーダーも多いと思うので、トルコの政策金利は毎月チェックするようにしましょう。

相場の方向性

エルカン総裁はインフレ撲滅のために金利を強く引き上げていますが、現状、金利を引き下げることでトルコリラ安が進む悪循環に陥っています。

また、コロナウイルスの蔓延やロシアのウクライナ侵攻を受けた商品・穀物価格の高騰によって、トルコはハイパーインフレ状態となっていますが、エルドアン大統領が考えを改めない限りは、悪い経済環境のままでしょう。

そのため、今後しばらくトルコリラ安の傾向は続くと考えて問題ありません。

しかし、2023年最後の会合では「ディスインフレ過程を確立するために必要な金融引き締めの程度に相当程度近づいた」と発言していることを踏まえると、利上げの最終局面にある可能性も常に頭に入れておいた方が良さそうです。

トルコリラの変動要因

「トルコリラの売買戦略を自分で考えたい」という方のために、2024年7月現在の主な変動要因をまとめました。

要因もたらしうる結果
政策金利の利上げトルコリラ高
外貨準備の急減に対する介入余力の不信感トルコリラ安
信用格付けの引き下げトルコリラ安
ハイパーインフレによる実質金利の低下トルコリラ安
米国株の下落による円高・リラ安の進行トルコリラ安

このように、全体的にみると中~長期で下落する可能性が高いです。

現時点のトルコリラは上昇よりも下落リスクが高いため、特に買いポジションを保有する方は注意してください。

トルコリラ保有のリスクを抑えたいのであれば、スワップ益狙いの取引をおすすめします!

特にLIGHT FXの「LIGHTペア」なら、他社より高水準なスワップポイントを受け取れるので、トルコリラ投資を考えているのであれば是非口座開設してみてください!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

トルコリラの見通し10年後の予想でAIも重視する経済指標【2024年7月最新情報】

トルコの経済指標が市場予想を上回る良い結果の場合、トルコリラの上昇要因となります。一方、トルコの指標が市場予想を下回った場合、下落要因となります。

2024年7月に発表予定のトルコに関する経済指標をまとめたものがこちらです。

経済指標前回予測
7月3日インフレ率(月額) FEB3.37%3.0%
インフレ率(年間) FEB75.45%72%
貿易収支プレル$-6.5B$-4.3B
7月10日工業生産(年間) JAN-0.7%
失業率 JAN8.5%
7月23日消費者信頼感78.3
景況感102.8

これらは一般的な目安であり、市場の注目度や見方によっては真逆の値動きになることもありますが、トルコリラの見通しを立てたり、戦略を考えたりするのに是非役立ててください。

トルコリラの見通し10年後を最新予想【野村の最新チャート】

2024年7月1日時点のチャートがこちらです。

トルコリラ円の最新チャート

このように、トルコリラ円は現在大きな下落傾向にあり、2024年3月8日には史上最安値である4.561円を記録しています。

政策金利が50.0%へ引き上げられてもなお、トルコリラ通貨の流出は止まりません。また、高インフレ率や失業率の高止まり、経常収支赤字などを改善できておらず、経済的に厳しい状態が続いています。

テクニカル面・ファンダメンタル面からも今後しばらくトルコリラの下落傾向は続くと考えられます。

なお、三大高金利通貨である「メキシコペソ」と「南アフリカランド」は、現在トルコリラよりも安定した値動きを見せています。

スワップ投資を考えているのであれば、以下の記事を参考に、どの銘柄に投資するかを決めてくださいね。

トルコリラの見通しをAIは予想できる?

現在の技術では、AIでも為替の値動きを正しく予想することはできません。

実際、MoneyAgent編集部がトルコリラの見通しをAIに聞いてみたところ、以下のような回答を得られました。

トルコリラの見通しを教えてください。

現在、トルコリラは高い政策金利によりスワップポイント運用に適している一方で、インフレや政府の利下げ政策などにより価値が下落するリスクも抱えています。

将来のトルコリラの価値は、国内政策や国際的な影響を受けるため、先行きは不透明です。

このように、現在のトルコは経済的・政治的に不安定な状態にあり、AIでも見通しを立てるのは困難なようです。

とは言え、「どうしてトルコリラの価値が下がるのか?」「どうしたらトルコリラは値上がりするのか?」といった疑問を解決するのにAIは役立つので、上手に活用すると良いでしょう。

トルコリラ円どこまで下がる?取引戦略まとめ

これまで見てきたように、トルコリラ円は長期的に下げトレンドになる可能性が高いです。

また、テクニカル的に不透明で流動性も低いことから、トルコリラ円を初めて取引する方はこのタイミングで買いから入るのも控えた方が良さそうです。

しばらく様子見していればはっきりと下値付きを確認できるはずなので、そこからポジションを保有しても遅くありません。また、「50銭下がったら買い増す」など、分散してエントリーするのも有効です。

なお、トルコリラに投資する際、金利差だけを重視した取引は大変危険です。為替差損リスクも考慮しつつ、ポジション管理を行うようにしましょう。

とは言え、どのタイミングでトルコリラ円を取引したとしても、何らかの要因でリスクオフの動きが広がった場合に一時的に大きな下ヒゲを出す可能性はあります。

いつ急落してもおかしくない通貨ペアであることを理解した上で取引してください。

トルコリラ保有のリスクを抑えたいのであれば、スワップ益狙いの取引をおすすめします!

特にLIGHT FXの「LIGHTペア」なら、他社より高水準なスワップポイントを受け取れるので、トルコリラ投資を考えているのであれば是非口座開設してみてください!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

トルコリラ円どこまで下がる?予想するコツ

トルコの経済指標や政策金利、インフレ率、失業率など、トルコリラの変動要因はさまざまです。しかし、専業トレーダーでもこれら全ての最新情報を収集し、細かく分析できる人はごくわずかでしょう。

そこでここでは、トルコリラ投資初心者でも簡単に実践できる、超シンプルな考え方を伝授します!

【米国株が上がるか下がるかを予想する】

  • 上がれば「ドル高・円安」が進み、トルコリラ円でも「リラ高・円安」が進む
    → 買いポジションにはプラス(=為替差益が発生)
  • 下がれば「ドル安・円高」が進み、トルコリラ円でも「リラ安・円高」が進む
    → 買いポジションにはマイナス(=為替差損が発生)

つまり、円安はトルコリラの買いポジションにプラス、円高はマイナスの影響をもたらします。

円は米国株価と密接に関わっているため、今後米国株が値上がりすると考えるのであれば積極的に買い、値下がりすると考えるのであれば買いポジションを決済し、売りポジションを保有しましょう。

トルコリラ0円になったら終わった?持ち続ける危険性

トルコリラについて調べている時に、「トルコリラが0円になったらもう取引できなくなるの?」「トルコリラが0円になったらどうなる?」という質問を見かけた方もいるでしょう。

現段階でトルコリラの価格が0円になる可能性は低いものの、トルコリラが大きなリスクを抱えているのも事実です。

ここでは、トルコリラを持ち続ける危険性について解説していきます。

「トルコリラ0円になったら」と言われる理由

「トルコリラ0円になったら」と不安に思うトレーダーが増えている理由として考えられるのは、以下の2つです。

トルコリラの危険性
  • 実質金利が低い
  • 外貨準備不足によって通貨防衛力が低下している

2024年7月現在、トルコの政策金利は50.0%ですが、金利からインフレ率75.45%を差し引いた実質金利は50.0%-75.45%=-25.45%と、実質マイナス政策金利の状態です。

また、トルコは2002年以来の外貨準備高不足によって、通貨防衛力(中央銀行や政府が自国通貨の急落を防ぐ力)が低下しており、その結果トルコリラ売りの動きも見られています。

このように、トルコ経済は混乱状態に陥っているので、今後しばらくトルコリラが下がるのはほぼ確実でしょう。具体的な目安として、4円台前半までトルコリラ安が進む可能性もあると考えた方が良さそうです。

政策金利の引き下げによってスワップポイントが半減

トルコの政策金利は、2023年初に起こったトルコシリア大地震への予防策として一時的に8.50%まで引き下げられました。その結果、100円以上だったトルコリラのスワップポイントは50円前後(2024年7月現在)まで落ち込んでいます。

現在はトルコ中銀総裁に就任したエルカン総裁によって金利を大幅に引き上げられていますが、エルドアン大統領が利下げ圧力をかけているので、金利が今後上がり続ける保証はありません。

金利が上がらなければ、トルコリラ売りも進みます。この期間中にトルコリラを保有するのであれば、レバレッジをなるべく抑えつつ、十分に買い下がれる余裕を持った上で、年単位の長期戦略を検討することをおすすめします。

また、トルコリラのスワップポイントが高水準なFX会社を利用することも重要です!

人気FX会社のスワップポイントを徹底比較した結果、LIGHT FXが一番トルコリラ投資におすすめだと判明しました!

独自の「LIGHTペア」なら他社よりワンランク上のスワップ益を見込めるので、是非取引してみてくださいね!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

トルコリラの金利は実質-25.45%【2024年7月現在】

トルコの政策金利からインフレ率を差し引いた実質金利は、50.0%-75.45%=-25.45%です。

実質金利がマイナスなだけでなく、トルコは政治的・経済的に不安定な状況で、売り圧力も高まっています。

今後金利が低下すると、高金利という魅力が薄れて売り圧力はさらに強まるので、スワップ投資を考えている方は注意しましょう。

トルコリラは今後どこまで下がる?見通し短期の考え方

2024年7月現在、トルコは以下のような状況です。

トルコの状況
  • 政策金利50.0%
  • インフレ率が75.45%と非常に高い
  • 2024年7月の実質金利は-25.45%とマイナス
  • 外貨準備高不足によるリラ安防衛力への不信感

このような状況から、トルコリラを買いで持っていたトレーダーの中でも、全決済の動きが進んでいるようです。

現在トルコリラの買いポジションを持つのは非常にリスクが高いので、高金利に魅力を感じているのであれば「メキシコペソ」や「南アフリカランド」への投資を検討しましょう。

2024年7月現在、総合的なスワップポイントが最も高水準だと評価されているのはLIGHT FXです!

独自の「LIGHTペア」はスワップを増量していて、効率良くスワップ益を稼ぎたい方にぴったりなので、是非使ってみてくださいね!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

トルコリラどこまで下がる?見通し2024年最新版

2024年現在、トルコリラには不安要素が多く、トルコリラ安の見通しを立てる専門家も多くいます。トルコリラ安と予想するのには、以下のような理由があります。

  1. 75.45%を超える高インフレ(2024年7月現在)
  2. トルコ大地震で死者48,000人超
  3. トルコの外貨準備が異常減少
  4. トルコの純外貨準備が21年ぶりの低水準を記録

それぞれについて詳しく解説していきます。

75.45%を超える高インフレ(物価上昇)

インフレ率
2017年11.14%
2018年16.33%
2019年15.18%
2020年12.28%
2021年19.60%
2022年72.31%
2023年64.77%
2024年
※2024年7月現在
75.45%

このように、2024年現在のインフレ率は2022年のハイパーインフレに比べると落ち着きつつあるものの、依然としてトルコは高インフレ渦にあります。

インフレ率が高いと物価は上がるので、相対的に通貨の価値は下がり、トルコリラ安となります。今後、政策金利がさらに低下すると、ますますトルコリラの下落は加速していくでしょう。

2024年7月現在、トルコの政策金利からインフレ率を差し引いた実質金利は、50.0%-75.45%=-25.45%です。

トルコ大地震で死者48,000人超

2023年2月にトルコで発生した大地震では、48,000人もの人が亡くなりました。

また、経済的にも大打撃をくらい、2023年5月の財政収支は472億2000万リラ(当時の24億5000万ドル相当)の赤字となりました。

その後、トルコシリア大地震への予防策として政策金利を一時的に8.50%まで引き下げたことも、トルコリラの下落要因と考えられています。

2024年現在は政策金利を引き上げていますが、今後も減速傾向GDPや高いインフレ率によってトルコリラ安の動きは進むでしょう。

トルコの外貨準備が異常減少

2023年5月、トルコ中央銀行の純外貨準備高はわずか1週間で約44億5000万ドル減少し、21年ぶりに23億3000万ドルの低水準となりました。

総選挙前に外貨準備が急拡大したことについて、金融関係者やアナリストは「通貨リラ相場を安定させるための取り組みではないか」と指摘しています。

しかし、外貨準備不足がかえって不信感を高まらせる要因として働き、トルコリラ売りを進める結果となりました。

トルコの純外貨準備が21年ぶりの低水準を記録

トルコ中央銀行は外為市場でドル売り・リラ買いの為替介入を実施しており、その結果外貨準備高が減少しています。

外貨準備高の減少は、為替介入できる余地が減り、リラ売りに対する防衛の力も弱まる、ということを意味します。

「これがトルコリラ売りにつながる悪循環を生み出している」という声も多いものの、エルドアン大統領の再選後はインフレ渦での低金利政策を撤回したことで、外国人投資家の信頼がある程度回復しつつあるのも事実です。

このように、現在のトルコリラは正直悪材料ばかりなので、中長期的に下げ相場になるのは避けられないでしょう。

なお、スワップ狙いでトルコリラを買う場合、5円台での買いはおすすめできません。4円後半で買い、5円台になったら決済して為替差益を得るトレードが最もリスクを抑えられます。

また、スワップ益で為替差損リスクを最大限カバーするためにも、LIGHT FXのようなスワップ高水準のFX会社を使うようにしましょう。

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

トルコリラ0円になったら?デフォルトリスクが高まっている

先ほども紹介した通り、「トルコリラ0円になったらどうする?」と不安に感じているトレーダーも増えてきています。

2024年7月現在、トルコの5年物クレジットデフォルトスワップ(CDS・国家破綻リスク)は254.29です。

CDSは保証料率7%(700)がいつデフォルトしてもおかしくない状態、4%(400)が危険、2%(200)が要注意とされています。そのため、トルコのCDSは「危険視するほどではないが、注意すべき状態」と評価できます。

なお、過去にデフォルトを起こしたアルゼンチンのCDSは6692.20、ベネズエラは72150.2となっています。これらに比べると、トルコが近々デフォルトを起こす可能性は極めて低いと言えるでしょう。

とは言え、トルコリラも値下がりリスクの高い通貨である事実は変わりません。スワップポイントだけで稼ぐのは難しいので、下がったら買い、上がったら売るなど、為替差益も上手に狙っていきましょう。

「為替差益をいちいち狙う時間を取れない」という方は、スワップの高さと優秀な自動売買機能を両立しているインヴァスト証券を利用してみてください!

\ 高勝率&高収益率が魅力! /

公式サイト:https://www.invast.jp/triauto

トルコリラどこまで下がる?予想AIによる上昇に必要な条件とは

トルコリラの専門家・AIが考える上昇要因をまとめたものがこちらです。

トルコリラの上昇に必要な条件
  • インフレ率の改善
  • 政策金利の序章
  • 経済成長の加速
  • 中央銀行の独立性
  • アメリカ・EUとの関係強化
  • エルドアン大統領の独裁解消
  • 外貨準備高不足の解決

このように、経済指標の改善、政治的安定、信頼できる政策の実施などがトルコリラを強化するカギとなります。

上記すべての条件を満たさなくても、トルコリラが上昇する可能性はあるので、こまめにトルコの経済・政治の状況を確認するようにしましょう!

トルコリラどこまで下がる?予想AIも注目する経済指標

トルコリラの値動きに大きな影響を与えるのは、以下の3つの指標です。

  • 政策金利
  • インフレ率
  • GDP

それぞれ確認していきましょう。

政策金利

政策金利は、3つの経済指標の中でも最も重要な指標とされています。

2024年7月現在の政策金利は50.0%ですが、これよりも高金利になればトルコリラの価値は上昇し、低金利になれば減少します。

ただし、トルコは既に金利引き上げ政策を実施しているため、近いうちに限界が来る可能性もあるでしょう。

その場合、トルコリラの価値を上昇させるには、次に紹介するインフレ率の抑制やGDPの改善、銀行セクターの不良債権の処理などが必要になってきます。

インフレ率=消費者物価指数(CPI)

トルコのインフレ率が下がると、トルコリラは上昇します。これまでのインフレ率推移をまとめたものがこちらです。

インフレ率
2017年11.14%
2018年16.33%
2019年15.18%
2020年12.28%
2021年19.60%
2022年72.31%
2023年64.77%
2024年
※2024年7月現在
75.45%

例えば、2023年においては、1月1日に100円で買った商品が12月31日には164円にまで値上がりしていることになります。

このように、世界各国と比べてもトルコはインフレ率が高い国で、通貨の実質的な価値が急スピードで下落しています。

金利がインフレ率を上回らないと、銀行にお金を預ける人は減る一方ですが、トルコは現在もなおインフレ率が政策金利を上回っています。その結果、トルコリラの下落傾向が続いているのです。

GDP(国内総生産)

GDPはその国の経済規模を表す代表的な指標です。

GDPが伸びれば、その国の経済活動が活発に行われていて、好景気だと評価できます。さらに、GDPを改善すれば、海外からの投資増加も期待できます。

このように、GDPの成長はトルコリラが買われる要因になり、トルコリラ上昇をもたらします。

トルコリラは終わった?リスクはあれどスワップは高水準

現在の状況から「トルコリラは終わった」と考える方もいますが、トルコリラのスワップに魅力があるのも事実です。

2024年7月現在、トルコの政策金利は50.0%、日本の政策金利は0.1%なので、トルコリラを買って日本円を売ると、50.0%-0.1%=49.9%の金利差を毎日受け取れます!

実際は政策金利の差額をそのまま受け取れるわけではなく、スワップ市場(短期金利市場)を通した金利差調整額を受け取れます。

なお、トルコリラでスワップを狙うのであれば、LIGHT FXみんなのFXインヴァスト証券の3社がおすすめです。

特にLIGHT FXの「TRY/JPY LIGHT」は通常通貨ペアよりもワンランク上のスワップポイントを受け取れるので、効率良くスワップ投資できますよ!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

トルコリラの見通し10年後まで持ち続ける人が得られる利息

2024年7月現在、1トルコリラ=4.91円なので、トルコリラ円を1万通貨保有するには4.91円×1万通貨=49,100円が必要です。

また、LIGHT FXでは1日50.0円(1万通貨あたり)のプラススワップが発生するため、1年間で50.0円×365日=18,250円のスワップ益を得られます。つまり、10年後まで保有すれば、18,250円×10年=182,500円貰えるということです!

この場合の年間利回りは18,250円÷49,100円×100=約37.16%にもなり、レバレッジをかければさらに大きな利回りを見込めます!

スワップポイントは、各国の景気や政策などのさまざまな要因による金利情勢を反映した市場金利の変化に応じて、日々変動します。そのため、現在と同じ水準でスワップ益を受け取れるわけではない点に注意してください。

なお、長期保有すればするほど、高水準なスワップを提供するFX会社とそうでないFX会社を選んだ場合で受け取れるスワップ益に大きな差が生まれるので、スワップの高さに定評のあるLIGHT FXで取引することをおすすめします!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

トルコリラ儲けた人はレバレッジを活用している

トルコリラで儲けた人は、レバレッジを上手に活用しています。

しかし、「どのくらいのレバレッジが良いのか分からない」「最大レバレッジをかけたら、即ロスカットされた」という方もいるでしょう。

そこでここでは、トルコリラで儲けた人がどのくらいのレバレッジをかけているのか、シミュレーション結果とともに解説します!

トルコリラ予想!AI金利収益シミュレーター

トルコリラ円の買いスワップが1日50.0円(1万通貨あたり)だとすると、1年間で50.0円×365日=18,250円のスワップ益を受け取れることになります。

したがって、トルコリラ円の為替レートを4.91円とした場合、必要資金・年間利回りは以下のようになります。

レバレッジ必要資金年間利回り
1倍4,910円37.16%
3倍1,636円111.50%
5倍982円185.84%
10倍491円371.69%
25倍196円929.22%

このように、1万通貨のトルコリラ円を最大レバレッジ25倍で運用した場合、年間929.22%の利回りを見込めます!

ただし、トルコリラは変動リスクの高い通貨なので、高すぎるレバレッジはおすすめできません。安全に運用し続けるためにも、レバレッジは3倍以下に抑えるのが理想です。

レバレッジ3倍だとしても年間利回り111.50%を見込めるので、トルコリラで儲けたい方は是非レバレッジ3倍で運用してみてくださいね。

1日あたりのスワップが高いFX会社を利用したいのであれば、LIGHT FXを使ってみてください!特にTRYJPY LIGHTはスワップポイントが増量されているのでおすすめです!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

トルコリラは大損した主婦も注目の高金利通貨

外為どっとコムのポジション比率情報によると、トレーダーの99%がトルコリラを買い、わずか1%が売りでエントリーしています。(2024年7月現在)

ちなみに、三大高金利通貨の政策金利・ポジション比率情報を比較したものがこちらです。

政策金利買いの割合
トルコリラ50.0%99%
メキシコペソ11.00%95%
南アフリカランド8.25%92%

このことから、多くのトレーダーはトルコリラの金利収入に惹かれていることが分かります!実際、他の通貨ペアで大損したことのある主婦の中にもトルコリラ円で定期収益を狙おうとしている方が一定数見られました。

なお、リアルタイムのポジション比率情報はLIGHT FXみんなのFXでもチェックできます。口座開設して取引ツールをインストールした方なら誰でも使えるので、是非活用してくださいね!

トルコリラ見通し10年後まで持ち続けると高いスワップ益を得られるFX会社

トルコリラ円を保有した時に受け取れるスワップポイントは、FX会社によって異なります。

なぜなら、トレーダーが実際に受け取れるスワップポイントはスワップ市場(短期金利市場)を通した金利差調整額で、FX会社がどの金融機関と取引するかによって値が変わってくるからです。

スクロールできます
FX会社買いスワップ売りスワップ
LIGHT FX50.0円-50.0円
みんなのFX38.1円-38.1円
インヴァスト証券47.0円-57.0円
GMOクリック証券50.0円-50.0円
GMO外貨37.2円-37.2円
松井証券45.0円-55.0円
外為どっとコム37.0円-57.0円
SBI FXトレード37.0円-52.0円
2024年7月現在

2024年7月現在のスワップポイント水準を比較した時に、一番トルコリラ円のスワップ益を見込めるのはLIGHT FX・GMOクリック証券、続いてインヴァスト証券、松井証券となります。

過去の実績も加味すると、LIGHT FXがスワップ運用におすすめです!LIGHT FXは数あるFX会社の中からスワップ部門No.1に輝いたこともあり、独自の「LIGHTペア」ならワンランク上のスワップポイントを受け取れます!

今なら新規口座開設&取引で最大100万円を受け取れるので、LIGHT FXでスワップ投資を始めるなら今がチャンスです!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

トルコリラで今後スワップ収入をどのくらい受け取れる?FX会社別に比較

続いて、FX会社別に年間スワップ収入を比較しました。

スクロールできます
FX会社買いスワップ年間スワップ益
LIGHT FX50.0円18,250円
みんなのFX38.1円13,906円
インヴァスト証券47.0円17,155円
GMOクリック証券50.0円18,250円
GMO外貨37.2円13,578円
松井証券45.0円16,425円
外為どっとコム37.0円13,505円
SBI FXトレード37.0円13,505円
2024年7月現在

例えば、LIGHT FXとSBI FXトレードで1日に受け取れるスワップポイントは50.0円-37.0円=13.0円しか違いませんが、1年間保有するとなると年間収益に18,250円-13,505円=4,745円もの差が生じます。

スワップ投資をメインに考えているのであれば、どのFX会社が一番多くのスワップ益を見込めるのかを比較してから取引を始めてくださいね!

トルコリラのスワップポイント比較については、以下の記事で詳しく解説しています。

トルコリラ終わった・地獄にならず稼ぐコツ

トルコリラへの投資で利益を出すコツは以下の通りです。

利益を出すコツ
  • 購入する時期をずらして購入レートの平均化を図る
  • 反発してレートが上がったら売り、下がったら買い
  • 反発せずに下がり続けたら長期保有でスワップ益を狙う

トルコリラは今後しばらく下落を続けると考えられますが、その途中で必ず一時的な反発も発生します。

そのタイミングで購入金額から50銭~1円反発したら売り、売った後に再び下がったら買い戻しを行いましょう。

このように取引すると、スワップ益はもちろん、為替差益も狙えるので、効率良く稼げますよ!

なお、トルコリラを一気に買ってしまうと、そのあと暴落した時にスワップ益<為替差損となる可能性があるので大変危険です。

「下がったら買う」を繰り返し、購入タイミングを分散させて購入レートの平均化を狙いましょう。

トルコリラ地獄に陥らないための注意点

トルコリラ取引における注意点を理解しておかないと、為替差損によってトルコリラ地獄に陥る可能性もあります。

ここでは、トルコリラと上手く付き合うために知っておきたい注意点について解説します。

  • スワップで稼ぐ
  • 為替差益も同時に狙う
  • 少額×低レバで運用する

それぞれ見ていきましょう。

スワップで稼ぐ

1つ目は「スワップで稼ぐ」です。

トルコリラ投資を考えている方の多くは、メジャー通貨ペア以上の高金利に魅力を感じていることでしょう。

実際、LIGHT FXでトルコリラを1万通貨買った場合に得られるスワップポイントは1日50.0円です。(2024年7月現在)

1年間保有すれば50.0円×365日=18,250円もの利益を受け取れるので、コツコツ定期収入を得たい方にぴったりです!

スワップ投資はFX初心者にもおすすめの手法なので、トルコリラを取引する際はスワップをメインに狙いましょう。

為替差益も同時に狙う

2つ目は「為替差益も同時に狙う」です。

トルコリラのチャートを見ると、下落しつつも一時的な反発を何度か繰り返していることが分かります。

このように、トルコリラが上がったタイミングで一時的にポジションを売却すると、為替差益を狙えます!

基本はスワップでコツコツ稼ぎつつ、売却の好機が訪れたら為替差益も狙うのがトルコリラで稼ぐ最短ルートです。

少額×低レバで運用する

3つ目は「少額×低レバで運用する」です。

トルコリラは変動リスクが高いため、大きすぎるレバレッジをかけると、わずかな値動きでも強制ロスカットに遭ってしまいます。

トルコリラで大損したトレーダーのほとんどは、取引量を増やしすぎたあまり、大きな為替差損を抱えてロスカットしています。

取引量を抑えつつ、3倍程度の低レバで運用していれば、値動きに耐えやすくなるだけでなく、上記の取引を繰り返して安定した利益を狙えるようになるので、是非実践してみてくださいね。

また、トルコリラのスワップポイントが高水準なFX会社を利用することも重要です!

人気FX会社のスワップポイントを徹底比較した結果、LIGHT FXが一番トルコリラ投資におすすめだと判明しました!

独自の「LIGHTペア」なら他社よりワンランク上のスワップ益を見込めるので、是非取引してみてくださいね!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

トルコリラで儲けた人の特徴

トルコリラで儲けた人には、以下のような共通点があります。

トルコリラで儲けた人の特徴
  • トルコリラが安い時に購入
  • 暴落に合わせて分散購入
  • 一時的な反発時に売って為替差損を得る

2019年のようなレンジ相場の場合、トルコリラ投資初心者でも利益を出しやすいのに対し、現在の相場は為替差損を抱えるリスクと常に隣り合わせなので、十分な注意が必要です。

トルコリラを含む新興国通貨は値下がりするものだと理解し、安易に買いポジションを保有しないようにしましょう。

なお、トルコリラで儲けた人の多くは、スワップポイントが高水準なFX会社を利用していました!

その中でもLIGHT FXの「LIGHTペア」は他社よりワンランク上のスワップ益を見込めると評判だったので、是非取引してみてくださいね!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

トルコリラに投資をしたのが人生最大の失敗だった人の特徴

トルコリラ投資を経験した人のブログやSNSを調べると、「トルコリラに投資をしたのが人生最大の失敗だった」と感じている人も見かけます。

このような方には、以下のような共通点があると判明しました。

トルコリラ投資に失敗する人の共通点
  • トルコリラの購入時期を考えていない
  • ハイレバで運用している
  • 為替差益チャンスを逃している

現在、トルコは政治的・経済的に不安定な状況にあるので、トルコリラ投資に消極的なトレーダーも多いと思います。

しかし、上記の特徴に当てはまっていないかを定期的に確認すれば、現在の相場でもトルコリラで稼ぐことは理論上可能です!

今のうちにトルコリラ投資と相性抜群な「LIGHT FX」で口座開設しておき、ベストなタイミングでトルコリラを購入できるように準備しておきましょう!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

トルコリラどこまで下がる?為替差損が不安な時の対処法

続いて、トルコリラの為替差損が出そうな場合の対処法について解説していきます。

  • 売り(両建て)ポジションを保有する
  • 買いポジションを一部決済する

それぞれ見ていきましょう。

売り(両建て)ポジションを保有する

1つ目は「売り(両建て)ポジションを保有する」です。

FXにおける両建てとは、同じ通貨ペアの「買いポジション」と「売りポジション」を同時に保有することです。どちらも同じ量のポジションを持つことで、値動きによって為替差損を抱えるリスクが0になります。

実際に両建てをする場合は、相場の方向性を見極められたタイミングで一方のポジションを決済し、売りポジションまたは買いポジションに絞ります。

相場の方向性を読めない時や、相場の急落・急騰の可能性がある時に有効な方法なので覚えておきましょう。

当然、買いポジションと売りポジションの両方を持つのには、2倍の資金が必要になります。また、両建てしている間はスプレッドが余計にかかるので、取引コストはかさむ点に注意してください。

買いポジションを一部決済する

2つ目は「買いポジションを一部決済する」です。

トルコリラを10円台などの高いレートで買ったポジションがある場合、一部決済を検討しましょう。

決済後にトルコリラが値下がりしたタイミングで再び購入すれば、平均購入額を引き下げられます。

また、買った値段よりも高くなったら売り、安くなったら買い戻すことで、スワップ益を得つつ為替差益も狙えます。

トルコリラの取引でロスカットされたトレードのほとんどは、高値で買ったトルコリラの為替差損に耐えられず、大損しています。高いレートで購入したポジションは負ける原因にもなるので、損切りも前向きに考えてみてください。

トルコリラ円どこまで下がる?お得に買えるタイミング

トルコリラをお得に買いたい方は、以下のポイントを押さえましょう。

トルコリラをお得に買う方法
  • トルコリラの下落に合わせて分散購入する
  • スワップポイントが高水準なFX会社を使う

トルコリラの取引ではスワップ益を為替差損が上回る可能性もあります。そのため、レートが下がった時を狙って分散購入し、ドルコスト平均法を働かせましょう。

また、2024年7月現在、トルコリラのスワップポイントを多く見込めるのはLIGHT FXみんなのFXインヴァスト証券です。

これらのFX会社では新規口座開設&取引量に応じてキャッシュバックを受け取れるキャンペーンも実施中なので、今なら普段以上にお得です!トルコリラの取引を始めたい方は、気になった会社で口座開設してみてくださいね!

トルコリラ持ち続ける時の手順

トルコリラの取引は、以下のような流れで行います。

トルコリラ持ち続ける時の手順
  • スワップが高水準なFX会社で口座開設
  • トルコリラ円を購入する
  • 決済せずに長期間保有し続ける
  • 毎日スワップを受け取る
  • ある程度スワップ益を得たら、投資額を増やす

この手順を踏むことで、貰えるスワップを増やし続けることも可能になります!

なお、トルコリラ円を取引する際は、レバレッジは1~3倍に抑え、安定した運用をすることも忘れないでくださいね。

トルコリラのスワップが高水準なFX会社については、次に詳しく紹介します!

トルコリラ見通し10年後もスワップ益を見込めるFX会社【TOP3】

トルコリラ円の取引において、特におすすめできると判断した3社は以下の通りです。

LIGHT FX|全体的にスワップポイントが高水準!

LIGHT FX
LIGHT FXのおすすめポイント
  • LIGHTペアはスワップ増量
  • 高金利通貨ペアは特に高水準のスワップ
  • 最大100万円のキャッシュバックを受け取れる

トルコリラのスワップポイントを重視したい方には、LIGHT FXをおすすめします。

LIGHT FXはFX年間ランキングスワップ部門で3年連続第1位を受賞するほどスワップポイントの高さに定評があり、その中でも高金利通貨ペアのスワップは飛びぬけています!

また、新登場した「LIGHTペア」のトルコリラ円は、通常の通貨ペアと比較しても非常に有利なスワップポイントです。(※ただし、トルコリラ円 LIGHTは最大レバレッジ10倍に制限)

今なら最大100万円のキャッシュバックを受け取って普段以上にお得にトルコリラ取引を始められるので、是非LIGHT FXで口座開設してみてください!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

みんなのFX|約定力が高く購入タイミングもばっちり狙える

みんなのFX
みんなのFXのおすすめポイント
  • スワップシミュレーションが可能
  • スワップポイントを取引途中にも受け取れる
  • 約定力が高い

みんなのFXもスワップポイントが高く、スワップ投資メインのトレーダーに選ばれている会社です。

みんなのFXの公式サイトにある「スワップシミュレーション」では、簡単に1ヶ月~35年で受け取れるスワップ収益を計算できます。

また、みんなのFXでスワップポイントを付与された場合、ポジションを決済することなくスワップポイントのみを受け取ることも可能です。

みんなのFXは約定力の高さも魅力で、トルコリラの一時的な反発を狙ってエントリーしたい方でも安心です!みんなのFXは短期取引にも長期取引にもおすすめなので、この機会にぜひ口座開設してみてください!

\ 口座開設&取引で最大100万円キャッシュバック /

公式サイト:https://min-fx.jp/

インヴァスト証券|自動売買で手間なく為替差益をゲット

インヴァスト証券【トライオートFX】
インヴァスト証券のおすすめポイント
  • 高金利通貨スワップNo.1に挑戦
  • スワップ振替機能を搭載
  • 自動売買で手間なく為替差益も狙える

インヴァスト証券はスワップポイントに力を入れているFX会社です。

また、スワップ振替機能を搭載しているため、ポジション保有中でも好きなタイミングだけでスワップポイントを受け取れます。受け取ったスワップ益を再投資すれば、どんどんスワップ益が増えていくことでしょう!

そんなインヴァスト証券は人気自動売買「トライオートFX」を提供しているため、トルコリラ円で為替差益も狙いたい方にぴったりです!

インヴァスト証券は2024年3月7日にトルコリラ円が過去最安値を更新したことを受け、「トルコリラ/円のお取引に関する注意事項」を公式サイトに掲載しています。トルコリラ投資初心者も安心なので、是非使ってみてくださいね。

\ 高勝率&高収益率が魅力! /

公式サイト:https://www.invast.jp/triauto

トルコリラ0円になったらどの通貨ペアを選べば良い?

三大高金利通貨の政策金利(2024年7月現在)は以下の通りです。

通貨ペア政策金利
トルコリラ50.0%
メキシコペソ11.00%
南アフリカランド8.25%

今後数年間でトルコリラが0円になるとは考えにくいですが、もし0円になった場合、メキシコペソへ投資することをおすすめします!

メキシコペソは高金利通貨国の中でも信用格付けが高く、経済的にも安定しています。大きく下落しにくいという点でスワップ投資にも向いているので、是非検討してみてください。

メキシコペソのスワップポイントについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

トルコの政策金利【過去1年間の推移】

政策金利の推移(過去1年間)をまとめたものがこちらです。

政策金利
2023年8月25.00%
2023年9月30.00%
2023年10月35.00%
2023年11月40.00%
2023年12月42.50%
2024年1月45.00%
2024年2月45.00%
2024年3月50.00%
2024年4月50.00%
2024年5月50.00%
2024年6月50.00%
2024年7月50.00%
2024年7月現在

トルコリラは高金利通貨の中でも特に注目されていますが、現在は金利を引き上げ中です。

また、為替レートにおいては、2007年10月に最高値100.1円を記録してからというもの、それから約17年後の2024年3月8日には最安値である4.561円を記録し、現在歴史的な安値で推移しています。

トルコリラ円はメジャー通貨ペアと比較しても少額から取引できるので、スワップ投資に興味のある方は是非一度チャレンジしてみてください!

トルコリラどこまで下がる?に関する質問

トルコリラの見通しはどうですか?

トルコリラの見通しはそれほど良くなく、トルコリラ円の最大想定レンジは4.33~7.50と考えられます。

しばらく下落が続く可能性も高いので、為替差損を抱えないようにこまめにレートをチェックしましょう。

トルコリラの金利は何%ですか?

2024年7月現在、トルコの政策金利は50.0%です。

1トルコリラ=4.91円、1日50.0円(1万通貨あたり)のプラススワップが発生する場合、1年間で50.0円×365日=18,250円のスワップ益を得られます。

この場合の年間利回りは18,250円÷49,100円×100=約37.16%にもなるので、スワップ運用にもおすすめです!

トルコリラの運用におすすめな会社を教えてください。

トルコリラの取引には、LIGHT FXみんなのFXインヴァスト証券がおすすめです!

いずれもトルコリラのスワップポイントが高水準な上に、取引量に応じてキャッシュバックを受け取れるので、お得に取引できます。

トルコリラ円が人気になった理由を教えてください。

トルコリラ円が注目される理由として、以下のようなことが考えられます。

トルコリラ円の魅力
  • 2018年以降、下降~横ばい推移が続いている
  • 少額から始められる
  • コロナ渦でもプラス成長をしていた
トルコリラはどこまで下がるのか、予想するコツを教えてください。

トルコリラの見通しを立てるなら、米国株が上がるかどうかを予想してみましょう。

上がる場合はドル高・円安が進むので、リラ高・円安となり、買いポジションの場合為替差益を得られます。また、下がる場合はその反対の現象が起こります。

円は米国株価と密接に関わっているため、今後米国株が値上がりすると考えるのであれば積極的に買い、値下がりすると考えるのであれば買いポジションを決済し、売りポジションを保有してください。

トルコリラのスワップポイントは下がったって本当ですか?

はい。トルコの政策金利は、2023年初に起こったトルコシリア大地震への予防策として一時的に8.50%まで引き下げられました。

その結果、100円以上だったトルコリラのスワップポイントは50円前後(2024年7月現在)まで落ち込んでいます。

トルコリラとは何ですか?

トルコリラとは、高金利通貨の一つです。インフレ率が高い分、政策金利も高く設定されており、スワップ投資を考えている方に人気の通貨となっています。

トルコリラのスプレッドが広い理由を教えてください。

トルコリラの流動性はメジャー通貨よりも低く、大きく変動した時のリスクも高いため、FX会社側が損しないように広いスプレッドに設定されています。

トルコリラの買い時を教えてください。

トルコリラは、利下げのタイミングで買うと良いでしょう。

大きくトルコリラが下がった時に買い増して、一時的な反発時に売りと安定して稼げますよ!

トルコリラなぜ下がるのでしょうか?

トルコリラは、以下の要因によって値下がりしていると考えられます。

値下がりする理由
  • 外貨準備の急減に対する介入余力の不信感
  • 信用格付けの引き下げ
  • ハイパーインフレによる実質金利の低下
  • 米国株の下落による円高・リラ安の進行
トルコリラが0円になったらもう取引できなくなるのですか?

はい、トルコリラが0円になると国として破綻(=デフォルト)しますが、そうなる前にFX会社や銀行で取り扱いをストップするでしょう。

なお、今後しばらくトルコリラが0円になる可能性はないので、安心してくださいね。

トルコリラどこまで下がる?【まとめ】

2024年最新のトルコリラ見通しについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

この記事のまとめ
  • 見通しは不透明(経済・政治が不安定)
  • 2024年7月現在、年間金利収入は37.16%(レバレッジ1倍の場合)
  • 「下がったら買い」を繰り返す分散購入がおすすめ
  • 為替差損の発生リスクが高い
  • 安い時に買う→上がったら売る→安くなったら買い戻す、で為替差益も狙う

トルコリラの見通しは中~長期に悪いものの、スワップポイントが魅力的な点は変わりません。リスクはありますが、長期保有する場合はスワップ益によって為替差損リスクも減らせるので、是非取引してみてください!

スワップ益を狙うならLIGHT FX!
LIGHT FX

当サイトがスワップポイントの高いFX会社を比較した結果を踏まえると、スワップ益を狙いたい方にはLIGHT FXがおすすめです!

特にスワップポイントが通常銘柄よりも強化された「LIGHTペア」を使えば、為替差益はもちろん、スワップ益も狙えるため、効率良く稼ぐことも可能です!

スワップ部門で第1位を3年連続受賞した実績もあるFX会社なので、スワップポイント重視でFX会社を選びたい方は是非LIGHT FXに登録してみましょう!

\ 最大1,000,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://reg.lightfx.jp/account/

目次