BigBossで法人口座を開設する方法まとめ【高画質&最新の画像付き】

BigBossの法人口座

「海外FXで法人口座を開設してみたい!」と考えている方におすすめの業者は、BigBoss(ビッグボス)です。

BigBossの法人口座なら、最大2,222倍(※デラックス口座)のハイレバや、ゼロカットシステム適用といった個人口座と同様の条件で、節税対策もしながら取引を楽しめます!

本記事では、BigBossの法人口座を解説していきます。開設方法やメリットなども詳しくご紹介するので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください!

現在、BigBossでは5,000円の口座開設ボーナスキャンペーンが開催されています!

さらに、口座開設から30日以内に5ロット以上の取引をした方に限り、なんと当サイト限定で10,000円のボーナスも受け取れます!

これらのキャンペーンは2024年5月31日までの期間限定です!この機会にぜひ、口座開設で5,000円のボーナスを受け取って、BigBossの取引を無料体験してみましょう!

\ 5,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://www.bigboss-financial.com/

目次

BigBossは法人口座の開設が可能!

BigBossで節税対策したい方は、ぜひ法人口座を開設してみましょう!

個人口座に比べ、法人口座には税制面でいくつものメリットがあります。

ただし、法人口座の開設には、法人設立はもちろん、法人証明書類などの提出が必要です。

下の表では、海外FX業者ごとに法人口座の有無をまとめています。

海外FX業者法人口座の有無
BigBoss
XM
FXGT
AXIORY
TitanFX

法人口座を用意していない業者もいる一方で、BigBossなら法人口座を開設できます!

BigBossで法人口座を開設する方法

ここからは、BigBossで法人口座を開設する方法についてご紹介します。開設方法は以下の通りです。

  • 必要書類を準備する
  • 口座開設フォームにアクセスする
  • 必要事項を入力する
  • マイページにログインする
  • 必要書類を提出する

では、1つずつ見ていきましょう。

必要書類を準備する

BigBossの法人口座開設には、以下に挙げる6点の書類提出が必要です。

  • 登記簿謄本(※履歴事項全部証明書):発行から3カ月以内のもの
  • 法人の現住所証明書:発行から3カ月以内の公共料金請求書やカードの明細など
  • 取締役全員分の身分証明書:運転免許証やパスポート
  • 取締役全員分の現住所証明書:発行から3カ月以内の公共料金請求書やカードの明細など
  • 株主全員分の身分証明書:運転免許証やパスポート
  • 株主全員分の現住所証明書:発行から3カ月以内の公共料金請求書やカードの明細など

法人口座を開設するためには、個人口座よりも多くの書類提出が必要です。

本人確認書類や現住所証明書以外にも準備しなければならない書類がいくつもあるので、法人口座の開設は余裕をもって行いましょう。

口座開設フォームにアクセスする

必要書類を準備したら、すぐに法人口座を開設しましょう!

下のボタンをクリックすると、BigBossの口座開設フォームで手続きを始められます。

\ 5,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://www.bigboss-financial.com/

ボタンをクリックしたら、画面右にある「法人のお客様はこちら」をクリックしてください!

「法人のお客様はこちら」をクリックする

必要事項を入力する

必要事項の入力画面になったら、以下の情報を入力します。

必要事項を入力する
口座の通貨タイプ「USD」「JPY」のどちらかを選択
取引プラットフォーム「MetaTrader4」「MetaTrader5」のどちらかを選択
口座タイプ「デラックス口座」「スタンダード口座」「プロスプレッド口座」のどれかを選択
会社名クレジットカードの法人名義を半角英数字で入力
会社法人等番号半角英数字で入力
会社電話番号会社電話番号を入力
電話番号電話番号を入力
必要事項を入力する
メールアドレスメールアドレスを入力
メールアドレス確認上記と同じメールアドレスを再び入力
登記国登記国を選択
キャプチャ画像内の文字を入力
規約の同意内容を確認した上で同意にチェック

上記の項目を漏れなく入力し、規約の同意を済ませたら、青色の「送信」ボタンをクリックしましょう。

なお、既にBigBossで個人口座を開設している場合、法人口座の開設には異なるメールアドレスの登録が必要になります。

マイページにログインする

必要事項を入力して送信すると、登録したメールアドレスにログインIDとパスワードが届きます。

届いたメールに送付されているURLをクリックし、IDとパスワードを使ってマイページにログインしてみましょう。

必要書類を提出する

最後に必要書類を提出します。※必要書類が未提出の状態でも取引は可能です。

ただし、BXONEからの入金や利益の出金等をしたい方は、早めに書類を提出しておきましょう。

BigBossで法人口座を開設するメリット3選

BigBossで法人口座を開設すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

  • 税金を安く抑えられる
  • 経費の計上範囲が広がる
  • 損益通算や損失繰越が可能になる

法人口座を開設するメリットについて、上記3点を詳しく解説していきます!

税金を安く抑えられる

多くの利益を出している方の場合、個人口座よりも法人口座の方が税制面でお得になります。

そもそも、個人口座と法人口座とでは税率が異なるため、税金を計算する際には注意が必要です。

下の表では、個人で取引した場合の税率と控除額をまとめています。

課税対象となる所得額税率控除額
1,000円~1,949,000円5%0円
1,950,000円~3,299,000円10%97,500円
3,300,000円~6,949,000円20%427,500円
6,950,000円~8,999,000円23%636,000円
9,000,000円~17,999,000円33%1,536,000円
18,000,000円~39,999,000円40%2,796,000円
40,000,000円~45%4,796,000円

上記の所得税に加え、住民税が一律10%ほどかかります。そのため、個人で稼いだ場合の最大税率は55%です。

これに対し、法人口座では以下のような税金が発生します。

  • 法人税
  • 住民税
  • 事業税

上記3つの税金を含めた実質的な所得税負担率、いわゆる法人実効税率は33.58%です。

よって、海外FXで稼げば稼ぐほど、法人口座の方が税金の面でお得になります。

経費の計上範囲が広がる

法人口座なら、個人口座よりも経費の計上範囲が広がります。

ちなみに、個人口座でも以下のようなFX関連の費用は全て経費として計上できます。

  • PC関連費用
  • 携帯電話・PCの通信費
  • 机や椅子といった備品
  • FX関連書籍の代金
  • セミナー受講料

これに対し、法人口座なら以下の費用も経費として計上することが可能です。

  • 接待などの交際費
  • 役員社宅(=住居)の家賃
  • 出張にかかった費用
  • 役員報酬
  • 交通費
  • 生命保険等の保険料
  • 退職金

法人口座を開設すれば、自分の給料さえも役員報酬として計上できます。

個人口座で取引するよりも計上範囲が広がるので、自然と税金も安く抑えられるでしょう。

損益通算や損失繰越が可能になる

法人口座なら、節税対策に有効な「損益通算」や「損失繰越」も可能です。

損益通算とは

FXで出た赤字を他事業の利益と相殺できる仕組みのこと。

個人口座の場合でも、仮想通貨やバイナリーオプションの所得と損益通算ができます。しかし、国内FXの利益や他事業の所得とは損益通算できません。

これに対し、法人口座なら給与所得や事業所得などとも損益通算できるので、結果的に税金が安く済みます。

また、法人口座なら、発生した赤字を翌年に持ち越せる、損失繰越の仕組みも整っています。

BigBossなら最大10年間も損失を繰り越せるため、個人口座よりも大幅に節税できるでしょう。

BigBossの法人口座をおすすめする理由4選

BigBossの法人口座をおすすめする理由は以下の4つです。

  • 取引条件が個人口座と同様
  • 厳しいレバレッジ制限なし
  • ゼロカットシステム適用で追証なし
  • ポジション保有数は無制限

では、1つずつ見ていきましょう。

取引条件が個人口座と同様

BigBossの法人口座なら、個人口座と同様の条件で取引が可能です。

最大レバレッジは2,222倍、デラックス口座以外でも最大1,111倍のレバレッジをかけられます。また、入金ボーナスやBigBossPoint(BBP)の受け取りも個人口座と同様に可能です。

「個人口座のよりも法人口座の方が不利になる」といったことは一切ありません。既にBigBossで個人口座を開設している方なら、ストレスフリーで法人口座を利用できるでしょう。

厳しいレバレッジ制限なし

海外FX業者の多くは、口座残高に応じてレバレッジに制限をかけています。

ある程度の利益を出すことが前提となっている法人口座において、レバレッジ制限はかなりの痛手です。

実際、BigBossでも口座残高に応じたレバレッジ制限が行われています。

口座残高最大レバレッジ
〜10,000ドル2,222倍
(※デラックス口座)
10,001ドル〜19,999ドル1,111倍
20,000ドル〜49,999ドル555倍
50,000ドル〜99,999ドル200倍
100,000ドル~100倍

上の表の通り、BigBossで最大2,222倍のレバレッジをかけられるのは、口座残高が1万ドルまでの場合のみです。また、口座残高が2万ドルを超えると、最大1,111倍のレバレッジも555倍に制限されてしまいます。

とはいえ、他社と比較してみると、BigBossのレバレッジ制限は厳しくありません。

口座残高BigBossの最大レバレッジXMの最大レバレッジ
〜10,000ドル2,222倍
(※デラックス口座)
1,000倍
10,001ドル〜19,999ドル1,111倍1,000倍
20,000ドル〜40,000ドル555倍1,000倍
40,001ドル~49,999ドル555倍500倍
50,000ドル〜80,000ドル200倍500倍
80,001ドル~99,999ドル200倍200倍
100,000ドル~200,000ドル100倍200倍
200,000ドル~100倍100倍

上の表からも分かるように、BigBossのレバレッジ制限は他社よりも緩めに設定されています。よって、口座残高を上手く利用すれば、効率的に利益を得られるでしょう。

ゼロカットシステム適用で追証なし

BigBossでは、ゼロカットシステムの適用により、口座残高が0を下回っても追加証拠金を支払う必要はありません。

国内FXの場合、口座残高がマイナスになると、追加証拠金のために借金する必要もあります。しかし、ゼロカットシステムを採用しているBigBossなら、そういった心配は一切不要です。

ハイリスクの取引にも挑戦しやすい環境が整っているので、国内FXよりもハイリターンを狙えるでしょう!

ポジション保有数は無制限

BigBossにはポジション保有数の制限がありません。

下の表では、海外FX業者ごとの最大ポジション数と最大ロット数を比較しています。

海外FX業者最大ポジション数最大ロット数(※1注文あたり)
BigBoss無制限FX Major:50ロット
FX Minor:20ロット
FX Exotic:5ロット
XM20050ロット
TitanFX100100ロット

このように、多くの海外FX業者はポジション数とロット数に制限をかけています。

BigBossの場合、1注文あたり最大50ロットという制限はあるものの、ポジション数を工夫すれば、大ロットでの取引が可能です。

ポジション数を増やせば増やすほど、多くの利益が得られるでしょう!

BigBossの法人口座に関するFAQ

BigBossの法人口座を開設する際に審査はありますか。

法人口座開設時には審査があります。必要書類に不備がある場合には、再提出を求められることもあるので注意しましょう。

審査に通らない原因として、「同一書類を何度も提出してしまうこと」「誤入力」などが挙げられます。

書類を提出する際には、上記のような不備がないかを慎重に確認しましょう。

BigBossの法人口座は個人口座と何が違いますか。

法人口座と個人口座で取引条件は変わりません。

なお、法人口座でも「スタンダード口座」「プロスプレッド口座」「デラックス口座」の3種類から口座タイプを選択できます。

BigBossで法人口座と個人口座の両方を開設することは可能ですか。

法人口座と個人口座の両方を開設することは可能です。

ただし、既にBigBossで個人口座を開設している場合、法人口座の開設には異なるメールアドレスの登録が必要です。

BigBossの法人口座【まとめ】

本記事では、BigBossの法人口座について、開設方法やメリットなどをご紹介しました。

BigBossで法人口座を開設すれば、損益通算や損失繰越などの節税対策はもちろん、最大2,222倍のハイレバ取引で効率的にハイリターンを狙えます。そんな法人口座の開設手続きは、個人口座と同様に簡単です。

取引の度に貯まるBBPを使えば、最大5,000ドルのボーナスを受け取れる抽選にも参加できます。少しでも法人口座に興味のある方は、ぜひこの機会にBigBossで開設してみましょう!

現在、BigBossでは5,000円の口座開設ボーナスキャンペーンが開催されています!

さらに、口座開設から30日以内に5ロット以上の取引をした方に限り、なんと当サイト限定で10,000円のボーナスも受け取れます!

これらのキャンペーンは2024年5月31日までの期間限定です!この機会にぜひ、口座開設で5,000円のボーナスを受け取って、BigBossの取引を無料体験してみましょう!

\ 5,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://www.bigboss-financial.com/

目次