FX Fair(旧FXBeyond)の出金拒否&分割出金|出金遅延の経緯・原因を解説

FX Fairの出金拒否

2024年3月現在、FX Fair(旧FXBeyond)では大規模な出金遅延・出金拒否が起こっています。

FX Fairでボーナスを利用した不正取引が行われているため、本人確認書類を再審査していることが理由とされていますが、多くのトレーダーが「長期的な出金拒否になるのではないか」と不安を抱えている状況です。

特に、AssassinFXによる詐欺被害との関係があるのではないかという疑惑や、出金遅延に至るまでの流れがGEMFOREXの出金停止と似ている点から、サービス停止の可能性も考えられています。

この記事では、そんなFX Fairの出金遅延の経緯や原因、出金拒否に関する情報をまとめて紹介していきます。

ココだけの話

本音を言うと、「XM」の方が断然おすすめです!日本人トレーダーのシェア率No.1を誇るXMは、取引量も世界TOP10入りを果たしており、他のFX業者と比べても安全性が断トツで違います!

XMのボーナスキャンペーン

そんなXMでは口座開設ボーナス13,000円&120%入金ボーナスキャンペーンを開催中です!

●口座開設ボーナス13,000円

キャンペーン期間中に新規登録&本人確認を完了させることで、13,000円の口座開設ボーナスがもらえます!

●120%入金ボーナス
さらに、今だけ特別に120%(100%+20%)入金ボーナスキャンペーンも開催中です!

初回入金額に応じて最大500ドル(約8万円)まで100%入金ボーナスを、500ドルを受け取り切った後の入金額に関しても最大10,000ドル(約160万円)まで20%入金ボーナスが付与されます。

つまり、8万円入金すると8万円がそのままもらえるため、合計16万円から取引を始められるのです。

13,000円がもらえる口座開設ボーナスキャンペーンは2024年3月31日までの期間限定となっていますので、口座を開設するなら今がチャンスです!

\ 13,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

目次

FX Fair(旧FXBeyond)が出金拒否・分割出金に至った原因

FX Fairは2021年に設立された新興業者で、「怪しい」「出金拒否された」という評判がある一方、「出金に関するトラブルはない」「サポート体制が万全」という口コミもあり、評価が大きく分かれていました。

しかし、2023年8月15日に出金までの日数が「最大5営業日」から「最大25営業日」に変更され、最終的には全額出金ができない代わりに、分割出金が行われるようになりました。

また、分割出金も1回目が終わってから、2回目のアナウンスがされておらず、今後の見通しも立っていない状況です。

ここからは、FX Fairで出金拒否の騒動が起きるまでの経緯や原因について確認していきましょう。

  • AssassinFXの詐欺事件
  • 豪華なボーナスキャンペーンの乱発
  • 出金日数の変更&銀行口座入金の中止
  • 1回目の分割出金のアナウンス

それぞれ順番に解説していきます。

AssassinFXの詐欺事件

FX Fairに対する批判が強まるきっかけとなったのは、2023年7月に起きたAssassinFXによる詐欺事件です。

AssassinFXでは、提供しているコピートレードサービスで、同時多発的に強制ロスカットが執行されました。AssassinFXへ勧誘していたトレーダーたちが一斉にロスカットされたことからも、計画的な犯行であったと言われています。

そんなAssassinFXは、FX Fairとホワイトラベル契約を結んでいた業者です。

FX Fair側は「AssassinFXとの直接的な関連性はない」としていましたが、信頼性に不安を覚えたユーザーがMetaQuotes社に苦情を入れたことで、FX Fairはモバイルアプリケーションのライセンスがはく奪されることとなりました。

FX Fairは、この件が原因となり資金難に陥ったとしています。

注意したいのは、AssassinFXとFX Fairの直接的な関係性がなかったとは言い切れない点です。

取引サーバーのIPアドレスが同一であったり、取引スペックが似ていたりと不可解な点も多いため、FX Fairが公開している情報をすべて鵜呑みにするのは避けた方が良いでしょう。

豪華なボーナスキャンペーンの乱発

FX Fairが意図的に出金遅延を起こしたのではないかと疑われるきっかけになったのは、AssassinFXの詐欺事件後も開催された豪華なボーナスキャンペーンの数々です。

FX FairはAssassinFXの件が原因で資金難に陥ったとしていましたが、出金日数が変更される8月15日の直前まで、口座開設ボーナスや70%入金ボーナスのプロモーションを続けていました。

出金の目途が立っていない状況を把握しながらも、高額な入金ボーナスを実施していたことに対して、「自転車操業をする予定だったのではないか」「ボーナスの乱発が不正利用につながったのではないか」という批判も出ています。

自転車操業とは、借金の返済ができなくなってしまった際に新たな借入を行い、その金で借金の返済・操業の継続をする状態のことを指す。

出金日数の変更&銀行口座入金の中止

FX Fairは2023年8月15日に、出金手続きにかかる日数を「最大5営業日」から「最大25営業日」に延長しました。

FX Fairはこの対応について、「不正取引の多発に対し、取引内容・本人確認書類の審査を厳格に行うため」としています。

ただ、前述したようにユーザーからは「ボーナスの多発がこのような事態を招いたのではないか」という意見が多く寄せられ、信頼性の低下につながってしまいました。

また、8月18日にはFX Fairへの銀行入金が受付中止となりました。FX Fairが提携している収納代行法人の銀行口座が一時的に凍結されたことが原因とされ、現在は仮想通貨による入金のみを受け付けているようです。

1回目の分割出金のアナウンス

出金が大幅に遅延したFX Fairですが、2023年9月初旬には全額出金の目途が立たないことが公表されました。その代わり、分割出金をすることで継続的に資産を返還することになっています。

全額出金ができない理由としては、MetaQuotesのライセンス停止や出金申請が殺到していること、分別保管先の銀行口座において出金手続きが停止されたことを挙げています。

分別保管先が凍結された原因は明らかになっていないものの、FX Fairの管理や危機管理能力に対するユーザーの不信感が拭えないのも仕方ないと言えます。

さらに、MetaQuotes社との契約解除に関しても、「AssassinFXの事件に関する決定的な証拠を提供したユーザーが本当にいたのか」という疑問視もあり、不審な点も多いのが現状です。

ユーザーからしてみれば、明確な証拠を提供せず、言い分に関しても不審な点が多いFX Fairが計画的な資金の持ち逃げを考えているように見えてしまうでしょう。

FX Fairは分別管理をしていた?

FX Fairは公式サイト上で、「分別管理を行っている」と明言しています。基本的に分別管理がきちんと行われていれば、業者が破綻しても原則として顧客の資産は守られる仕組みになっているのです。

しかし、2024年3月現在も「FX Fairで資産が全額返ってきた」という口コミはありません。つまり、FX Fairが本当に分別管理を行っていたと断言することはできないのです。

「分別管理をしている」と明言している場合、「運営資金の不足により営業を停止せざるを得ない」という理由は使えません。

そのため、出金遅延が起きている理由として、ライセンスのはく奪や銀行口座の凍結が挙げられたと考えることもできるでしょう。

分別管理がしっかり行われている海外FX業者を利用したいなら、XMがおすすめです。
もちろん、万が一に備えてリスク管理は必要ですが、顧客資金は欧州の優良銀行にて管理されているため、安心して利用することができますよ。

\ 13,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

FX Fair(旧FXBeyond)の出金拒否とGEMFOREXの類似点

大規模な出金遅延が起きているFX Fairですが、ユーザーの中にはGEMFOREXがサービス停止になるまでの流れとの類似点を指摘している人もいます。

ここからは、FX FairとGEMFOREXの類似点について確認していきましょう。

  • 出金拒否の経緯
  • 出金手続きの複雑さ

それぞれ順番に解説していきます。

出金拒否の経緯

1つ目は「出金拒否の経緯」です。

GEMFOREXは、2022年12月に大幅な出金遅延があり、5月31日にサービス停止を公表しました。出金遅延に至った理由としては、ユーザーによる不正取引や決済代行会社の資金持ち逃げなどが挙げられています。

また、GEMFOREXは出金拒否になる直前まで豪華なボーナスキャンペーンを乱発していました。

豪華なボーナスと不正トレードによる出金遅延、分割出金の採用など、FX Fairとほぼ同じ流れで出金拒否につながった点からも、FX FairがGEMFOREXの二の舞になるのではないかと危惧されているのです。

分割出金・出金手続きの複雑さ

2つ目は「出金手続きの複雑さ」です。

前述したように、GEMFOREXはFX Fairと同じ分割出金を採用していました。その際、多くのユーザーから批判を受けたのが、出金手続きの複雑さです。

様々な本人確認書類を提出し、面倒な手順を踏んでいるにも関わらず、正常に出金が行われる保証もない点に不安を抱えるユーザーが散見される状況は、GEMFOREXとFX Fairの両方に見られます。

なお、下記で詳しく説明するようにFX Fairの分割出金に関する手続きやルールは非常に複雑です。不利な条件で出金額が決定されていることからも、誠実な出金対応がされるとは言いづらいでしょう。

なお、安全に出金できる海外FX業者を利用したいなら断然XMがおすすめです。
取得難易度の高い金融ライセンスや、1.5億以上の取引注文実績があるXMであれば、海外FX初心者の方でも安心してご利用いただけますよ。

\ 13,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

FX Fair(旧FXBeyond)の出金拒否に関する対応について

FX Fairはユーザーに対し、分割出金を行うことを2023年9月初旬に明言しています。ここからは、そんな分割出金の条件などを詳しく確認していきましょう。

  • 取引で得た利益は出金の対象外
  • 返金額は利用者間で分配される
  • 必要書類の用途が不明
  • 不利益な発言をすると出金されない

それぞれ順番に解説していきます。

取引で得た利益は出金の対象外

FX Fairでは、分割出金可能な額が「総入金額-総出金額」となっています。

つまり、取引で得た利益は一切出金の対象になりません。実際に分割出金の対象となるのは、FX Fairの収支がマイナスの方のみとなるのです。

なぜ取引で得た利益が出金できないのかは説明されていません。ただし、どんな理由があるとしても、このルールによってユーザーからの信頼が回復することは期待できないと言えるでしょう。

返金額は利用者間で分配される

FX Fairの分割出金は、出金の対象人数によって分配額が決定される仕組みになっています。

どの程度の返金があるのかをユーザー側が把握することはできませんし、分配額がどのような数字を基に計算されたかも公開されることはありません。

同じような出金遅延が起きたGEMFOREXでは、分割出金の際に「わずか1万円しか出金できなかった」という事例があります。

FX Fairの分割出金においても分配額は業者の裁量次第となるので、出金が非常に少額となるかもしれない点に注意が必要です。

必要書類の用途が不明

FX Fairの分割出金手続きでは、同意書と本人確認書類を提出する必要がありました。

同意書はプリントアウトした後に氏名・住所・著名を手書きでサインし、PDF化して提出しなければならず、手続きが非常に煩雑となっています。

さらに、提出書類の中には一般的な本人確認書類とは別に、所得証明書も含まれています。利用用途が不明なうえ、第三者に悪用される可能性も否定できないため、手続き自体にリスクがあることを把握しておきましょう。

不利益な発言をすると出金されない

FX Fairの分割出金に関する同意書の中には、ユーザーがFX Fairにとって不利益となる発言・投稿をした場合に分割出金の権利をはく奪するという文言が記されています。

対象となる発言は現在のものだけでなく、過去に投稿したものも含まれ、その場合は削除または修正を行わなければならないとのことです。

SNSに投稿されたすべての発言が対象となるうえ、不利益となる発言かどうかの判断はFX Fairに委ねられます。出金を希望するユーザーは、SNS上の投稿を見直したうえで同意書にサインする必要があるでしょう。

海外FXをする際に最も重要なのが、安全性・信頼性が高い業者を利用することです。
中でも、XMはグループ会社全体で取得難易度が高い金融ライセンスを持っているため、安心して取引できる環境が整っていますよ。

\ 13,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

FX Fair(旧FXBeyond)の出金拒否に関する注意点

FX Fairの出金拒否に関する情報を紹介してきましたが、今後の出金対応がどうなっていくかは予想できません。ここからは、FX Fairの出金に関する注意点を3つ確認していきましょう。

  • 分割出金が実施される可能性は低い
  • FX Fairが事業再開するには時間が必要
  • FX Fairの資金の返還に関する詐欺がある

それぞれ順番に解説していきます。

FX Fair(旧FXBeyond)で分割出金が実施される可能性は低い

1つ目は「分割出金が実施される可能性は低い」という点です。

FX Fairは、2023年9月25日まで第1回の分割出金を受け付けていました。その後、2024年3月現在に至るまで、分割出金に関するアナウンスはされていません。

第1回の出金に関しても、返還時期については目途が立っていない様子なので、全額出金が可能になると考えても、かなりの時間がかかると言えるでしょう。

そもそも、こういった状況にある海外FX業者が資金を返還するのは非常に稀です。FX Fairもそうだとは断言できませんが、資金が戻ってこない可能性の方が高いことは覚えておきましょう。

FX Fair(旧FXBeyond)が事業再開するには時間が必要

2つ目は「FX Fairが事業再開するには時間が必要」という点です。

現在、FX Fairは事業再開を検討していると発表していますが、仮にFX Fairがユーザーの資金を全額返還したとしても、今回の件で落ちてしまった信頼を回復できるかは分かりません。

特に、凍結されてしまった銀行口座や関連業者との疑いを解消しない限り、信用回復は期待できません。わざわざリスクを冒してまでFX Fairで取引する必要はないため、他の業者を利用した方が良いでしょう。

いずれにせよ、FX Fairが事業を再開するには、ユーザーからの信頼を得る必要があります。ユーザーはFX Fairの動向を注意深く観察し、資産を保全するためにも慎重に行動するようにしましょう。

FX Fair(旧FXBeyond)の資金の返還に関する詐欺がある

3つ目は「FX Fairの資金の返還に関する詐欺がある」という点です。

FX Fairは、USDTを利用した分割出金を実施しています。USDTの申請はなじみがない方にとって難しく感じられるかもしれませんが、そんな方をターゲットにした出金代行の詐欺がSNS上で横行しているのです。

基本的に、「出金代行」「サポート代行」といった投稿はほとんどが詐欺です。そのような投稿に騙されてしまうと、さらに資金を失ってしまうため、SNSを見る際には注意しておきましょう。

FX Fair(旧FXBeyond)の出金拒否・分割出金【まとめ】

2022年以降、GEMFOREXの大規模な出金拒否をはじめとし、新興海外FX業者による出金拒否・コピートレードのトラブルが頻発しています。

今後FX Fairがどうなるかは分かりませんが、資金を返さないまま名前を変えて、新しい業者として活動する可能性も考えられます。ユーザーはFX Fairの動向に注目しておく必要があると言えるでしょう。

新興海外FX業者の多くは、豪華なボーナスを頻繁に開催したり、インフルエンサーを使った勧誘を行ったりします。豪華なボーナスは魅力的ではありますが、実績の少ない業者を利用する危険性は高いので注意してください。

なお、海外FX初心者の方は新興海外FX業者ではなく、ある程度の知名度・実績年数がある海外FX業者がおすすめです。
XMは世界中にトレーダーがいる安全性・信頼性が高い業者なので、海外FX初心者の方はぜひ利用してみてくださいね。

\ 13,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

目次