FXGTの口座タイプ比較からおすすめNo.1口座が判明!特徴や変更手順も解説

FXGTの口座タイプ

FXGTでは、ミニ口座、スタンダード+口座、CryptoMax口座、PRO口座、ECN口座という全5種類の口座タイプが提供されています。

そのため、口座タイプの特徴に合わせて、ご自身で使いやすいものを選ぶ必要があるでしょう。

そこでこの記事では、FXGTの各口座タイプの魅力や特徴、トレーダーとの相性などを詳しく解説していきます。どの口座を選べばいいか分からないと悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね!

【期間限定】FXGTのボーナスキャンペーン
当サイト経由限定タイアップ!FXGTのボーナスキャンペーン

FXGTで新規口座開設をすると、期間限定で口座開設ボーナス15,000円を受け取ることができます!

さらに、初回入金額に応じて最大8万円まで100%Welcome入金ボーナスを、2回目の入金額に関しては最大15万円まで50%入金ボーナスを、3回目以降の入金に関しても最大120万円まで25%入金ボーナスを受け取れます。

つまり、8万円入金すると8万円がそのままもらえるため、合計16万円から取引を始めることができるのです。

資金に余裕のある方は2回目の入金で、30万円入金すると15万円(30万円×50%入金ボーナス=15万円)も受け取れるのでおすすめです!

なお、今なら対象者にはもれなく、当サイト限定で現金10,000円もプレゼントしています!

現金10,000円キャッシュバックの獲得条件はこちら

下記の手順を行うと、口座に現金10,000円がキャッシュバックされます!

  • 当サイト経由で新規口座を開設して、取引口座に8万円以上直接入金する。
  • 2024年4月27日6時59分59秒までに2GTロット(20万ドル)の取引をする。
    ※5分以上のポジション保有でキャッシュバックの対象となります。

100%Welcome入金ボーナスの上限額も8万円となっているため、8万円入金すると8万円がそのままもらえるだけでなく、現金10,000円もキャッシュバックされる激アツなキャンペーンとなっています!

上記すべてのキャンペーンは2024年4月27日6時59分までの期間限定となっているので、今のうちに口座開設してまずは15,000円の口座開設ボーナスを使って無料体験してみてくださいね!

\ 15,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://fxgt.com/register

目次

FXGTの口座タイプ一覧

以下の表は、FXGTの全5種類の口座タイプの特徴をまとめたものです。

口座タイプミニ口座
通貨単位10,000
基軸通貨BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
通貨ペア為替, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 暗号通貨, CFD, GTi12
最低スプレッド1.0 pips
取引手数料0ドル
スワップポイントあり
※仮想通貨・XAUUSD・株価指数のみスワップフリー
レバレッジ最大1,000倍
初回入金額5ドル~
ボーナス受け取り可
取引ロット数最大:200ロット
最小:0.01ロット
最大保有可能ロット数200
最大保有可能ポジション数100
マージンコール50%
ロスカット水準20%

表からも分かる通り、口座タイプによって取引条件は大きく異なります。そのため、自身の取引スタイルに合わせて口座選びをすることが大切です。

ちなみに、FXGTの口座タイプは「ミニ口座・スタンダード+口座・CryptoMax口座・PRO口座・ECN口座」の全5種類です。

以下では、各口座タイプの特徴やトレーダーとの相性などを解説していきます。

なお、ミニ口座・スタンダード+口座、CryptoMax口座を開設すれば、15,000円分の口座開設ボーナスを受け取れます!無料でFXGTの取引を始められる絶好の機会なので、必ず口座開設をしておきましょう!

\ 15,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://fxgt.com/register

FXGTの口座タイプ|ミニ口座の特徴

1つ目に紹介する口座タイプは「ミニ口座」です。

最小取引ロット数と通貨単位が小さいことから、初心者でも使いやすい口座タイプと言えます。具体的な取引条件については、以下の表をご覧ください。

口座タイプミニ口座
通貨単位10,000
基軸通貨BTC, ETH, USDT, ADA, XRP, EUR, USD, JPY
通貨ペア為替, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 暗号通貨, CFD, GTi12
最低スプレッド1.0 pips
取引手数料0ドル
スワップポイントあり
(※仮想通貨・XAUUSD・株価指数のみスワップフリー)
レバレッジ最大1,000倍
初回入金額5ドル~
ボーナス受け取り可
取引ロット数最大:200ロット
最小:0.01ロット
最大保有可能ロット数200
最大保有可能ポジション数100
マージンコール50%
ロスカット水準20%

ミニ口座の特徴として、以下の2つをご紹介します。

  • 最小100通貨単位で取引できる
  • 最低スプレッドが10pips

では、1つずつ確認していきましょう。

最小100通貨単位で取引できる

1つ目の特徴は、「最小100通貨単位で取引できる」という点です。

ミニ口座の通貨単位は10,000ですが、最小ロットである0.01ロットで取引した場合、通貨単位は「100」となります。

100,000通貨単位などの大きな取引ができる他口座タイプに対し、ミニ口座では、少額取引に最適な通貨単位で取引できます。

最低スプレッドが10pips

2つ目の特徴は、「最低スプレッドが10pips」という点です。

ミニ口座のスプレッドは、他の口座タイプよりも低いのが特徴です。

そのため、取引回数が多い方もスプレッドの出費をあまり気にすることなく、トレードに集中できるでしょう。

なお、ミニ口座ではボーナスの受け取りも可能です。この機会に口座開設して、15,000円分のボーナスをゲットしましょう!

\ 15,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://fxgt.com/register

FXGTの口座タイプ|スタンダード+口座の特徴

2つ目に紹介する口座タイプは「スタンダード+口座」です。

取引条件が充実しているスタンダード+口座なら、多種多様な銘柄を飽きることなく取引できます。具体的な取引条件に関しては、以下の表をご覧ください。

口座タイプスタンダード+口座
通貨単位100,000
基軸通貨BTC・ETH・USDT・ADA・XRP・EUR・USD・JPY
通貨ペア為替, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 株式, 仮想通貨, シンセティックペア, GTi12, DeFiトークン, NFT
最低スプレッド10 pips
取引手数料0ドル
スワップポイントあり
(※仮想通貨・XAUUSD・株価指数のみスワップフリー)
レバレッジ最大1,000倍
初回入金額5ドル~
ボーナス 受け取り可
取引ロット数最大:100ロット
最小:0.01ロット
最大保有可能ロット数200
最大保有可能ポジション数100
マージンコール50%
ロスカット水準20%

スタンダード+口座の特徴として、以下の2つをご紹介します。

  • 取引銘柄が豊富にある
  • 取引条件が充実している

では、1つずつ確認していきましょう。

取引銘柄が豊富にある

1つ目の特徴は、「取引銘柄が豊富にある」という点です。

スタンダード+口座の取引銘柄は、FX通貨ペアや仮想通貨、CFD商品をはじめ、DeFiトークンやNFTなど、多岐にわたります。

FXメジャー通貨ペアを取引したい方はもちろん、マイナー通貨ペアやCFD商品にも挑戦してみたい方、取引銘柄にこだわりのない方は、スタンダード+口座で多種多様な銘柄の取引を楽しんでみましょう。

取引条件が充実している

2つ目の特徴は、「取引条件が充実している」という点です。

スタンダード+口座の取引条件は、バランスが非常に整っていて、他の口座タイプに比べて癖のない印象です。

100,000通貨単位かつ最大1,000倍のレバレッジで取引できるため、取引に慣れている方はもちろん、初心者の方でも安心して利用できます。

なお、スタンダード+口座ではボーナスの受け取りも可能です。この機会に口座開設をして、15,000円分のボーナスもゲットしましょう!

なお、今なら対象者にはもれなく、当サイト限定で現金10,000円もプレゼントしています!

現金10,000円キャッシュバックの獲得条件はこちら

下記の手順を行うと、口座に現金10,000円がキャッシュバックされます!

  • 当サイト経由で新規口座を開設して、取引口座に8万円以上直接入金する。
  • 2024年4月27日6時59分59秒までに2GTロット(20万ドル)の取引をする。
    ※5分以上のポジション保有でキャッシュバックの対象となります。

100%Welcome入金ボーナス(上限額8万円)も開催中となっているため、8万円入金すると8万円がそのままもらえるだけでなく、現金10,000円もキャッシュバックされる激アツなキャンペーンとなっています!

上記すべてのキャンペーンは2024年4月27日6時59分59秒までの期間限定となっているので、今のうちに口座開設してまずは15,000円の口座開設ボーナスを使って無料体験してみてくださいね!

\ 15,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://fxgt.com/register

FXGTの口座タイプ|CryptoMax口座の特徴

3つ目に紹介する口座タイプは「CryptoMax口座」です。

2022年に登場した新しい口座タイプですが、仮想通貨に特化していることから、一部のトレーダーに大人気となっています。具体的な取引条件に関しては、以下の表をご覧ください。

口座タイプCryptoMax口座
通貨単位1
基軸通貨BTC・ETH・USDT・ADA・XRP・EUR・USD・JPY
通貨ペア暗号資産, シンセティックペア , DeFiトークン, NFT
最低スプレッド
取引手数料0ドル
スワップポイントあり
レバレッジ最大500倍
初回入金額5ドル~
ボーナス 受け取り可
取引ロット数最大:50ロット
最小:0.01ロット
最大保有可能ロット数銘柄により異なる
最大保有可能ポジション数100
マージンコール70%
ロスカット水準40%

CryptoMax口座の特徴として、以下の3つをご紹介します。

  • 仮想通貨に特化している
  • 最大レバレッジが500倍
  • スワップポイントが発生する

では、1つずつ確認していきましょう。

仮想通貨に特化している

1つ目の特徴は、「仮想通貨に特化している」という点です。

CryptoMax口座の取引銘柄は、仮想通貨のみとなっています。そのため、他の口座タイプが取り扱っているFX通貨ペアやエネルギー、株価指数などは取引できません。

多様な銘柄を取引したい方には不向きですが、逆に仮想通貨に特化して取引したい方にとっては、最高の環境と言えるでしょう。

なお、仮想通貨取引は、平日のみならず、土日にも対応しています。土日の休みを利用して仮想通貨取引に挑戦してみたい方は、ぜひCryptoMax口座を開設してみましょう。

最大レバレッジが500倍

2つ目の特徴は、「最大レバレッジが500倍」という点です。

CryptoMax口座の最大レバレッジは500倍となっています。

他の口座タイプに比べてやや低めの設定ですが、仮想通貨取引においては十分にハイリターンを期待できる水準です。また、資金管理もしやすいので、メリットと捉えても良いでしょう。

スワップポイントが発生する

3つ目の特徴は、「スワップポイントが発生する」という点です。

CryptoMax口座はスワップフリー口座でないため、スワップポイントが発生します。そのため、スワップフリーで仮想通貨を取引したい方は、他の口座タイプを検討しましょう。

とはいえ、プラススワップによるハイリターンも期待できるので、挑戦してみる価値は大いにあります。

なお、CryptoMax口座ではボーナスの受け取りも可能です。この機会に口座開設をして、15,000円分のボーナスもゲットしましょう!

\ 15,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://fxgt.com/register

FXGTの口座タイプ|PRO口座(プロ口座)の特徴

4つ目に紹介する口座タイプは「PRO口座」です。

「低スプレッド」かつ「取引手数料無料」という魅力的な取引条件が揃っていることから、スキャルピングトレーダーから圧倒的な支持を得ています。具体的な取引条件に関しては、以下の表をご覧ください。

口座タイプPRO口座
通貨単位100,000
基軸通貨BTC・ETH・USDT・ADA・XRP・EUR・USD・JPY
通貨ペア為替, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 株式, 仮想通貨, シンセティックペア, GTi12, DeFiトークン, NFT
最低スプレッド0.5pips
取引手数料0ドル
スワップポイントあり
(※仮想通貨・XAUUSD・株価指数のみスワップフリー)
レバレッジ最大1,000倍
初回入金額5ドル~
ボーナス受け取り不可
取引ロット数最大:200ロット
最小:0.01ロット
最大保有可能ロット数200
最大保有可能ポジション数200
マージンコール70%
ロスカット水準40%

PRO口座の特徴として、以下の3つをご紹介します。

  • 0.5pips~の低スプレッド
  • 200ロットまで保有可能
  • ロスカット水準が高い

では、1つずつ確認していきましょう。

0.5pips~の低スプレッド

1つ目の特徴は、「0.5pips~の低スプレッド」という点です。

PRO口座の最大の魅力である「低スプレッド」は、上級トレーダーに大好評です。最低スプレッドは0.5pipsと、他の口座タイプよりも圧倒的にコストを安く抑えられます。

さらに、取引手数料も無料なので、スキャルピングなどで取引回数が多い方でも、コストを気にせずに取引できるでしょう。

200ロットまで保有可能

2つ目の特徴は、「200ロットまで保有可能」という点です。

PRO口座では、最大200ロットまで保有することが可能です。そのため、大口取引でもハイリターンを期待することができます。

また、手数料がかかるECN口座に対し、PRO口座なら「低スプレッド」かつ「手数料無料」で取引可能です。大口取引でハイリターンを狙いたい方は、ECN口座と併せてPRO口座も検討してみましょう。

ロスカット水準が高い

3つ目の特徴は、「ロスカット水準が高い」という点です。

PRO口座は、ECN口座と同様に「マージンコール」と「ロスカット水準」がやや高めに設定されています。具体的には、証拠金維持率が70%を切るとマージンコール、40%を切ると強制ロスカットが発生します。

よって、証拠金管理が重要です。なるべくロスカットされないよう、慎重な取引を心がけましょう。

海外FX屈指の低コストで有名なPRO口座を開設して、低スプレッドかつ取引手数料の快適さを体感してみてください!

\ 15,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://fxgt.com/register

FXGTの口座タイプ|ECN口座の特徴

5つ目に紹介する口座タイプは「ECN口座」です。

ゼロスプレッドはもちろん、約定力の高さにも定評があることから、多くのトレーダーに厚く信頼されています。具体的な取引条件に関しては、以下の表をご覧ください。

口座タイプECN口座
通貨単位100,000
基軸通貨BTC・ETH・USDT・ADA・XR・EUR・USD・JPY
通貨ペア為替, エキゾチック通貨ペア, 株価指数, メタルとエネルギー, 株式, 仮想通貨, シンセティックペア, GTi12, DeFiトークン, NFT
最低スプレッド0.0pips
取引手数料為替:最大6ドル
メタル:最大5ドル
仮想通貨:1ロットにつき0.1%
スワップポイントあり
(※仮想通貨・XAUUSD・株価指数のみスワップフリー)
レバレッジ最大1,000倍
初回入金額5ドル~
ボーナス受け取り不可
取引ロット数最大:200ロット
最小:0.01ロット
最大保有可能ロット数200
最大保有可能ポジション数200
マージンコール70%
ロスカット水準40%

ECN口座の特徴として、以下の5つをご紹介します。

  • FXGT唯一のゼロスプレッド口座
  • 抜群の約定力がある
  • 200ロットまで保有可能
  • 取引手数料が発生する
  • ロスカット水準が高い

では、1つずつ確認していきましょう。

FXGT唯一のゼロスプレッド口座

1つ目の特徴は、「FXGT唯一のゼロスプレッド口座」という点です。

ECN口座の最大の魅力である「ゼロスプレッド」は、FXGTの他の口座タイプにはない特徴です。そのため、スプレッドを最重視しているトレーダーの方は、必ずECN口座を開設しましょう。

なお、ECN口座は、FX業者の介入がない取引システムを採用しているため、ゼロスプレッドでの取引が可能となっています。

抜群の約定力がある

2つ目の特徴は、「抜群の約定力がある」という点です。

電子取引所と直接取引できるECN口座では、自身の注文がスムーズに通せます。約定拒否を心配する必要がないため、ストレスフリーでの取引が可能です。

なお、スキャルピングなどの取引回数が多い取引においては、約定力の高さが非常に重要なので、安定した利益を出すためにも、ぜひECN口座を利用してみましょう。

200ロットまで保有可能

3つ目の特徴は、「200ロットまで保有可能」という点です。

ECN口座では、PRO口座と同様に、最大200ロットまで保有することが可能です。そのため、大口取引でもハイリターンを期待することができます。

とはいえ、初心者の方や少額取引を希望している方であれば、200ロットも保有する必要は全くありません。取引スタイルによっては、ミニ口座やスタンダード+口座の方が適していることもあるので、よく検討してみましょう。

取引手数料が発生する

4つ目の特徴は、「取引手数料が発生する」という点です。

ECN口座では、ゼロスプレッドと引き換えに取引手数料が発生します。具体的には、為替にて最大6ドル、メタルにて最大5ドル、仮想通貨にて1ロットにつき0.1%の手数料がかかります。

とはいえ、大口取引を希望する方には、ゼロスプレッドのECN口座がおすすめです。手数料はかかるものの、場合によってはコストを安く抑えられるので、PRO口座と比較しながら開設を検討してみてください。

ロスカット水準が高い

5つ目の特徴は、「ロスカット水準が高い」という点です。

ECN口座は、PRO口座と同様に「マージンコール」と「ロスカット水準」がやや高めに設定されています。具体的には、証拠金維持率が70%を切るとマージンコール、40%を切ると強制ロスカットが発生します。

よって、証拠金管理が非常に重要です。なるべくロスカットされないよう、慎重な取引を心がけましょう。

抜群の約定力を発揮するECN口座なら、ゼロスプレッドで取引可能です!海外FXトップクラス取引環境を体感したい方は、ぜひ口座開設しましょう!

\ 15,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://fxgt.com/register

FXGT口座タイプおすすめ【トレーダー別】

ここからは、トレーダー別にFXGTのおすすめ口座タイプをご紹介します。

  • ミニ口座:国内FX経験者や少額トレーダー向け
  • スタンダード+口座:初心者~中級トレーダー向け
  • CryptoMax口座:仮想通貨トレーダー向け
  • PRO口座:スキャルピング中心の上級者向け
  • ECN口座:大口で取引する上級者向け

では、1つずつ確認していきましょう。

ミニ口座:国内FX経験者や少額トレーダー向け

ミニ口座は、国内FXから乗り換えた海外FX初心者の方や少額資金で取引する方におすすめの口座タイプです。

最小100通貨単位で取引できるほか、取引銘柄も充実しているため、海外FX初心者の方でも十分に楽しめます。

少額資金でFXに挑戦したい方は、口座開設ボーナスもゲットできる「ミニ口座」を開設してみましょう。

スタンダード+口座:初心者~中級トレーダー向け

スタンダード+口座は、海外FX初心者から中級トレーダーにおすすめの口座タイプです。

多種多様な取引銘柄や最大1,000倍のレバレッジなど、好条件の取引環境が整えられているため、取引に慣れている方はもちろん、初心者の方でも安心して取引に挑戦できます。

また、ボーナスも活用できるので、自己資金と併せてハイレバ取引をすれば、ハイリターンも期待できるでしょう!

CryptoMax口座:仮想通貨トレーダー向け

CryptoMax口座は、仮想通貨に特化して取引したい方におすすめの口座タイプです。

他の口座タイプに比べ、スワップポイントやダイナミックレバレッジなど、注意すべき取引条件はいくつかあります。

とはいえ、ボーナスやプラススワップを活用すれば、どの口座タイプよりもハイリターンが狙えます。仮想通貨に特化して取引したい方は、ぜひCryptoMax口座を利用してみましょう!

PRO口座(プロ口座):スキャルピング中心の上級者向け

PRO口座は、スキャルピングを中心とする上級トレーダーにおすすめの口座タイプです。

「低スプレッド」かつ「手数料無料」で取引できるPRO口座なら、取引回数の多いスキャルピングでも、コストを安く抑えられます。

ボーナスを活用できなかったり、ロスカット水準が高かったりと、やや不便な点もありますが、取引に慣れている方であれば十分に対応できるレベルです。

ECN口座と比較しつつ、なるべく取引コストを抑えられる口座タイプで取引してみましょう!

ECN口座:大口で取引する上級者向け

ECN口座は、大口取引を中心に行う上級トレーダーにおすすめの口座タイプです。

電子取引所と直接取引するECN口座なら、「抜群の約定力」かつ「安心のゼロスプレッド」という好条件の下で取引することができます。

ただし、取引手数料がかかるため、取引回数の多い方にとっては、やや不利な環境と言えるでしょう。

スキャルピングトレーダーはPRO口座、大口トレーダーはECN口座を開設することで、取引コストを安く抑えられるはずです!

\ 15,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://fxgt.com/register

FXGTの口座タイプにまつわるFAQ

FXGTの口座タイプはいくつありますか。

ミニ口座、スタンダード+口座、CryptoMAX口座、PRO口座、ECN口座の全5種類です。

FXGTの口座タイプで仮想通貨を取引できるものはありますか。

どの口座タイプでも取引できますが、仮想通貨に特化して取引したい方には、CryptoMax口座をおすすめします。ただし、スワップポイントが発生することに注意しましょう。

FXGTの基軸通貨はどこで変更できますか。

設定済みの基軸通貨を変更することはできません。

現状とは異なる基軸通貨で取引したい方は、追加口座開設をしましょう。

FXGTの口座タイプでどれが最もおすすめですか。

少額資金で取引したい方には「ミニ口座」、初心者の方には「スタンダード+口座」、仮想通貨取引に特化したい方には「CryptoMax口座」がおすすめです。

そのほか、取引コストを重視する上級トレーダーの方には、手数料無料の「PRO口座」や、ゼロスプレッドの「ECN口座」が適しているでしょう。

FXGTの口座タイプは後からでも変更できますか。

開設済みの口座のタイプを変更することはできません。

別の口座タイプで取引したい場合には、マイページから追加口座開設を行ってください。

なお、1アカウントにつき6つまで口座開設が可能です。

FXGTの取引ロット数を教えてください。

取引ロット数は口座タイプによって異なります。

ミニ口座、PRO口座、ECN口座は最大200ロット、スタンダード+口座は最大100ロット、CryptoMAX口座は最大50ロットで取引可能です。

なお、どの口座タイプも最小0.01ロットで取引できます。

FXGTのロスカット水準を教えてください。

ロスカット水準は口座タイプによって異なります。

強制ロスカットとなる証拠金維持率の目安は、PRO口座とECN口座において「40%」、それ以外の口座においては「20%」です。

FXGTの口座タイプを確認するにはどこを見ればいいですか。

ご自身が利用している口座タイプを確認したい場合は、マイページから「MT5口座」を開き、そこから「ライブ」を見てみましょう。

FXGTのPRO口座とECN口座にはどのような違いがありますか。

2つの口座の取引条件を比較した表は以下の通りです。

口座タイプECN口座PRO口座
最低スプレッド0.0pips0.5pips
取引手数料1ロットあたり最大6ドルなし
ストップレベル通貨ごとに制限あり為替ペアのみなし
スワップフリー期間最大6日間最大3日間
ロスカット水準40%40%
おすすめ大口取引スキャルピング

どちらも上級者向けの口座タイプですが、それぞれ特徴があります。

スキャルピングなど取引回数の多い方は、取引手数料が無料のPRO口座を利用しましょう。

一方、大口で取引する方は、ゼロスプレッドが魅力のECN口座を利用しましょう。

FXGTのボーナスキャンペーンはどの口座タイプでも実施されていますか。

PRO口座とECN口座は、ボーナスキャンペーンの対象外です。

口座開設ボーナスも受け取れないので、注意してください。

FXGTの口座タイプ【まとめ】

この記事では、FXGTの口座タイプの特徴や違い、トレーダーとの相性などを詳しく解説しました。

初心者の方や口座選びに迷っている方は、まず「スタンダード+口座」を開設してみましょう!最大1,000倍のレバレッジをかけながら、様々な銘柄の取引に挑戦できるのでおすすめです。

なお、対象期間内に開設すれば、15,000円分のボーナスもゲットできます!完全無料で口座開設できるので、ぜひこの機会にFXGTで取引を始めてみましょう!

\ 15,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://fxgt.com/register

目次