仮想通貨(暗号資産) アプリのおすすめ比較ランキング【2024年最新版】

仮想通貨(暗号資産) アプリのおすすめ比較ランキング

仮想通貨(暗号資産)を取引する際にアプリを利用することで、より利便性の高い取引を実現することが可能です。

  • 仮想通貨(暗号資産)のアプリはどこの取引所がいいの?
  • おすすめのアプリが知りたい!

そんな仮想通貨(暗号資産)のアプリに関してこのように思われている方も多くいらっしゃるでしょう。仮想通貨(暗号資産)を行う上で、より使いやすいアプリを利用したいと思うのは当然ですよね。

そこでこの記事では、ダウンロードしておくべき仮想通貨(暗号資産)のアプリをランキング形式で発表していきたいと思います。このページを進めていけば、2024年現在にどこのアプリを利用したらいいかお分かりいただけるでしょう。

まずは、「仮想通貨(暗号資産) アプリのおすすめ比較ランキング」を発表する前に、仮想通貨(暗号資産)のアプリを利用する上でのメリット・デメリットからご紹介していきます。

\ 仮想通貨取引なら手数料無料のコインチェック /

公式サイト:https://coincheck.com/

目次

仮想通貨(暗号資産) アプリ【メリット】

仮想通貨(暗号資産)のアプリには、以下のメリットがあります。

外出先でも取引できる

スマホ向けのアプリであれば、外出先であっても仮想通貨(暗号資産)の取引を行うことができます電車の中などでも気軽に取引できるのは、メリットの一つと言えるでしょう。

特に仮想通貨(暗号資産)は、急激な価格変動が起きることも多いため、外出中でパソコンがなくても取引できるのは便利ですよね。

プッシュ通知機能がある

利用する仮想通貨取引所によっては、プッシュ通知機能があるアプリを提供しているところもあります。このプッシュ通知機能をONにしておけば、リアルタイムでお知らせしてくれるので非常に便利です。

急激な価格変動が起きた場合でもほぼリアルタイムでお知らせしてくれるため、アプリを利用するメリットの一つと言えるでしょう。

仮想通貨(暗号資産) アプリ【デメリット】

反対に、仮想通貨(暗号資産)のアプリには、以下のメリットがあります。

アプリを提供していない取引所もある

仮想通貨(暗号資産)のアプリを利用するデメリットとして、アプリを提供していない取引所もあることが挙げられるでしょう。

多くの仮想通貨取引所でアプリは提供されていますが、すべての取引所でアプリが提供されているわけではありません。

そのため、アプリを利用した仮想通貨(暗号資産)取引を行う場合は、あらかじめその取引所が本当にアプリを提供しているのかどうか確認しておく必要があります

また、アプリを提供している取引所であっても、使いたい機能が搭載されていないこともあるので、使いたい機能が実際にアプリに搭載されているかどうかも確認しなければいけません。

仮想通貨(暗号資産) アプリのおすすめ比較ランキング

それでは、ここからは「仮想通貨(暗号資産)アプリのおすすめ比較ランキング」を発表していきます。優れた機能を搭載したアプリも多いため、あなたにとって最適なアプリがきっと見つかるはずです。

なお、おすすめ比較ランキングの基準ですが、単純にアプリの機能だけでなく、アプリの使いやすさやアプリを提供している取引所の信用性などを加味した上での総合ランキングとなっています。

おすすめのアプリを提供している仮想通貨取引所は以下の通りです。(※クリックすると、該当の会社情報へ飛ぶことができます。)

順位仮想通貨取引所アプリの機能使いやすさ信用性解説 公式
1位コインチェック詳細公式
2位ビットフライヤー詳細公式
3位DMM Bitcoin(DMMビットコイン)詳細公式

それでは、一つずつ見ていきましょう。

仮想通貨(暗号資産) アプリ第1位 コインチェック

コインチェック」は、アプリのデザインがとにかく優れているため、初心者の方でも簡単に仮想通貨(暗号資産)の売買を行うことができます

そんなコインチェックのアプリには以下の機能が備わっています。

  • プッシュ通知:相場の変動をお知らせしてくれる機能
  • ウィジェット機能:仮想通貨(暗号資産)の価格をリアルタイムで確認できる機能

これらの機能を利用できるコインチェックはかなりおすすめです。

プッシュ通知は、急激な価格変動があった時に相場の変動をお知らせしてくれる機能です。この機能によって、外出先でも価格の急変動を知ることができます。

また、ウィジェット機能を使えば、外出先でも仮想通貨(暗号資産)の価格をリアルタイムですぐに確認することが可能です。これらの便利な機能を利用して、コインチェックで有意義な仮想通貨(暗号資産)投資を行いましょう。

\ 仮想通貨取引なら手数料無料のコインチェック /

公式サイト:https://coincheck.com/

仮想通貨(暗号資産) アプリ第2位 ビットフライヤー

ビットフライヤー」は、国内トップクラスのビットコイン取引量を誇る仮想通貨(暗号資産)取引所です。※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

ビットフライヤーは15種類と国内トップクラスの仮想通貨(暗号資産)数を取り扱っているため、ビットフライヤーでしか取引できない仮想通貨(暗号資産)も存在します。

そんなビットフライヤーのアプリでは、チャートの確認を行うことができますまた、アプリを通じて仮想通貨(暗号資産)取引ができることに加え、レバレッジ取引も行えるメリットがあります。

アプリはシンプルな操作画面で大変使いやすいため、初心者の方に非常におすすめです。

さらに、アカウント維持手数料や販売所全銘柄売買手数料、ビットコインFX取引手数料が無料となっています。無駄なコストをかけずに仮想通貨(暗号資産)を始めたい方は、ビットフライヤーで口座開設をしてください!

仮想通貨(暗号資産) アプリ第3位 DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は、DMMグループの中でも仮想通貨(暗号資産)を専門に扱っている仮想通貨取引所になります。

そんなDMM Bitcoin(DMMビットコイン)のアプリの特徴は、アプリを通じてアルトコインのレバレッジ取引をすることができることですこの機能はプロの方に非常に人気があります。

また、アプリの使いやすさも抜群なので、初心者の方にもおすすめです。

DMM Bitcoinの「スマホでスピード本人確認」を利用すると、申し込み完了から最短30分以内に取引を開始できます!(※7時~22時の間に口座開設申し込みをいただいた場合のみ)

郵送物の受け取りが不要で本人確認書類の提出は1点のみなので、今すぐ取引を始めたい方は是非利用してみてください。

現在期間限定で口座開設ボーナス1,000円をプレゼント中!
【期間】2024年3月1日 7時00分~2024年9月1日 6時59分まで

\ 1,000円が必ずもらえる! /

公式サイト:https://bitcoin.dmm.com/

仮想通貨(暗号資産) アプリのおすすめ比較ランキング【まとめ】

仮想通貨(暗号資産)投資を行う際にアプリを利用すれば、外出先であってもチャートを確認することができます。また、実際に仮想通貨(暗号資産)取引を行うこともできるため、取引チャンスも増えます。

そんな仮想通貨(暗号資産)のアプリで1番おすすめなのは、コインチェックです

コインチェックであれば、外出先でのチャートの確認はもちろん、急な価格変動が起きた際に通知してくれる機能が備わっています。

初心者の方はもちろん、プロの方にでもおすすめの仮想通貨取引所です。コインチェックのアプリの機能を利用して、より有意義な仮想通貨(暗号資産)取引を行っていきましょう。

\ 仮想通貨取引なら手数料無料のコインチェック /

公式サイト:https://coincheck.com/

目次