FBSの口座開設ボーナス&入金ボーナスが意味ない噂の真相を徹底解明!

FBSのボーナス

FBSは2024年3月現在、口座開設ボーナス・入金ボーナスキャンペーンを実施していません。

過去には魅力的なボーナスを頻繁に提供していましたが、その条件が非常に厳格で「使い勝手がいまいち」という口コミも多く見られました。

この記事では、そんなFBSのボーナスが評価されない理由やボーナスの実施情報、有効な活用方法についてを詳しく説明していきます。

FBSのボーナスに興味がある方、豪華なボーナスキャンペーンを提供している海外FX業者を知りたい方は是非参考にしてみてくださいね!

ボーナスキャンペーン目当てならXMがおすすめ!
XMのボーナスキャンペーン

豪華なボーナスを活用して取引を始めたいなら、断然XMがおすすめです!

口座を開設するだけで13,000円分のボーナスがもらえるので、リスクを負わずに取引を体験することができますよ。

さらに、2024年3月31日までの期間限定で、100%+20%入金ボーナスキャンペーンも開催しています!

資金を2倍以上に増やせるチャンスなので、海外FXを少しでもお得に始めたい方は是非この機会にXMで口座を開設してみてくださいね!

\ 13,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

目次

FBSのボーナスが意味ない3つの理由

FBSの評判や口コミを調べてみると、取引条件に関しては好意的な意見が大半を占めている一方で「FBSのボーナスは意味ない」という意見も多く見られます。

実際、FBSのボーナスは魅力的に見えるものの、取引においての使い勝手はあまり良くありません。

ここからは、FBSのボーナスは意味がないとされる3つの理由を詳しく紹介していきます。

  • クッション機能が付帯していない
  • 注意点・取引制限が厳しい
  • 最大レバレッジが制限される

それぞれ順番に見ていきましょう。

クッション機能が付帯していない

1つ目は「クッション機能が付帯していない」という点です。

FBSの入金ボーナスには、クッション機能が付帯していません。

クッション機能とは、ボーナスを証拠金の代わりに活用できる機能のことであり、これを活用することで、ポジション数を増やしたり、証拠金維持率を上げたりすることができるのです。

しかし、FBSのボーナスはクッション機能が付帯しておらず、口座残高がボーナスに対して30%を下回ると全て消失してしまいます。

つまり、FBSのボーナスを受け取っても、取引中の損失をカバーしてくれるわけではないのです。そのため、FBSで取引する際はしっかりとリスク管理を行うように心がけましょう。

なお、クッション機能が付帯しているボーナスを活用したい方には、XMがおすすめです。下記の記事では、XMのボーナスについて詳しく解説しているので、気になる方は是非参考にしてみてくださいね!

注意点・取引制限が厳しい

2つ目は「注意点・取引制限が厳しい」という点です。

例えば、口座開設ボーナスの利益を出金するためには、下記の条件をクリアする必要があります。

  • 40日以内にエントリー・決済の値幅が10pips以上、往復5ロット以上の取引を行う
  • エントリー・決済の値幅が10pips以上であること
  • 主要通貨ペア・貴金属(ゴールド/シルバー)のみ有効
  • 出金上限額は140ドル(約2万円)まで

このように、FBSが提供しているボーナスは派手な割に取引制限がだいぶ厳しいことが分かります。

制限の厳しいボーナスを提供している海外FX業者は多くありますが、FBSはその中でもボーナスに関する注意点が細かいので注意しましょう。

最大レバレッジが制限される

3つ目は「最大レバレッジが制限される」という点です。

FBSでは、ボーナスを受け取った口座の最大レバレッジが大幅に制限されます。ボーナスを活用してハイレバ取引をしたいトレーダーにとって、この制限はかなり不便に感じてしまうでしょう。

確かに、FBSのボーナスはどれも豪華で魅力的です。しかし、実際に取引を行う際にはボーナスの活用が難しく、「FBSのボーナスは意味がない」という評価になってしまうのだと考えられます。

FBSでボーナスを獲得する際には、条件をしっかりと確認し、自身のトレードスタイルと合っているものを受け取るようにしてくださいね!

なお、ボーナスを活用してお得に取引したい方にはXMがおすすめです。13,000円分の口座開設ボーナスを獲得すれば、よりお得にXMでの取引を始めることができますよ!

\ 13,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

FBSのボーナスキャンペーン一覧【2024年3月】

FBSは2024年3月現在、ボーナスキャンペーンを実施していません。

最近はキャンペーンの実施頻度が低くなっていることもあり、自己資金に余裕がある方向けの海外FX業者であると言えるでしょう。

なお、今後のキャンペーンに関する情報はまだ公表されていませんが、将来的に実施される可能性は十分にあります。

FBSでボーナスを受け取りたい方は、こまめに公式サイトをチェックして最新情報を入手してくださいね!

FBSの100%入金ボーナス【終了】

概要説明
上限額10,000ドル(約140万円)
開催期間不定期
対象口座スタンダード・セント口座
クッション機能なし
有効期限なし
出金可能

FBSは、最大10,000ドル分のボーナスを獲得できる100%入金ボーナスを実施していました。

条件や手順がやや複雑ですが、ロット数に応じて入金ボーナスを出金できるというメリットもあり、FBSの中でもかなりお得なキャンペーンとなっています。

出金したいボーナス額が大きいほど条件を達成するのは難しくなりますが、ボーナス自体の出金が可能な点はFBSならではのメリットと言えますよ。FBSで頻繁に取引する方は、入金ボーナスを活用してみてくださいね。

100%入金ボーナスを獲得するまでの流れ

続いて、FBSの100%入金ボーナスを獲得するまでの流れを紹介していきます。

100%入金ボーナスを獲得するまでの流れ
STEP
対象の口座に入金する

まず初めに、FBSの会員ページにログインし、右下のメニューから「ボーナスを獲得」をクリックしましょう。

クリックすると入金画面が表示されるので、入金したい口座・入金方法をそれぞれ選択して入金申請を行ってください。

STEP
ボーナスを有効化する

入金が完了したら、会員ページから「ボーナスを有効にする」をクリックしましょう。

入金から30日以内に有効化を行わなかった場合、ボーナスは消失してしまいます。なお、初回入金時と2回目以降でボーナスの有効化条件が異なる点に注意しておきましょう。

  • 初回入金の場合:口座残高が初回入金額以上であること
  • 2回目以降の場合:口座残高が「(有効証拠金-ボーナス)×2」以上であること
STEP
ボーナスが反映される

有効化が完了すると、100%入金ボーナスは自動的に口座に反映されます。会員ページから口座残高を確認し、ボーナスが付与されているかどうかを確認してみてくださいね。

以上の手順で、100%入金ボーナスの受け取りは完了です。ボーナスの有効化条件を確認したうえで、100%入金ボーナスを申請するようにしてくださいね!

100%入金ボーナスを出金するための条件

FBSの100%入金ボーナスは、ロット数に応じて出金可能額が決まる仕組みになっています。

入金ボーナス出金の必要ロット数
  • スタンダード口座:必要ロット数=ボーナス額÷3
  • セント口座:必要ロット数=(ボーナス額÷3)×100

なお、口座残高が入金額未満の場合は入金ボーナスを出金できません。取引の際は、口座残高が入金額を下回らないように注意してくださいね。

100%入金ボーナスの注意点

FBSの100%入金ボーナスには、以下の6つの注意点があります。

  • 対象口座はスタンダード・セント口座のみ
  • レバレッジが最大500倍に制限される
  • ボーナスの有効化期限は入金から30日以内
  • ボーナスの申請には一定の口座残高が必要
  • 口座残高の減少によってボーナスが消失する
  • ボーナスを出金するためには一定のロット数が必要

それぞれ順番に解説していきます。

対象口座はスタンダード・セント口座のみ

1つ目は「対象口座はスタンダード・セント口座のみ」という点です。

FBSは全部で6種類の口座タイプを提供していますが、入金ボーナスを受け取れるのはスタンダード・セント口座の2つのみとなっています。

なお、FBSで取引するなら圧倒的にスタンダード口座がおすすめです。基本的な機能が一通り揃っていて外付け手数料もないので、快適に取引できますよ。

レバレッジが500倍に制限される

2つ目は「レバレッジが500倍に制限される」という点です。

FBSでは、入金ボーナスを受け取った口座の最大レバレッジが500倍に制限される仕組みになっています。

通常であれば最大3,000倍のレバレッジで取引できるのに対し、大幅な制限となってしまうので、ハイレバ取引をしたい方は無理に入金ボーナスを獲得する必要はないと言えるでしょう。

ボーナスの有効化期限は入金から30日以内

3つ目は「ボーナスの有効化期限は入金から30日以内」という点です。

FBSの入金ボーナスは、入金した時点では反映されず、別途会員ページから申請する必要があります。ただし、この申請ができるのは、口座に入金してから30日間となっているのです。

入金から30日以上経った場合は、入金ボーナスを獲得することができなくなってしまいます。

入金ボーナスを受け取りたい場合は、入金したらすぐに有効化の申請を行うようにしてくださいね!

ボーナスを受け取るには一定の口座残高が必要

4つ目は「ボーナスを受け取るには一定の口座残高が必要」という点です。

FBSの入金ボーナスを申請するためには、口座残高が入金額以上でなければなりません。

例えば、1,000ドル入金した後、ボーナス有効化の申請を行わずに取引をしたとします。この時、200ドルの損失が出て口座残高が800ドルとなると、入金ボーナスを獲得することができなくなるのです。

基本的に、ボーナスの有効化は入金直後に行っておく必要があります。もし入金後に有効化申請ができないとしても、有効化申請をする前に取引をしないように注意しておいてくださいね!

口座残高の減少によってボーナスが消失する

5つ目は「口座残高の減少によってボーナスが消失する」という点です。

FBSでは、有効証拠金がボーナス額の30%未満になると、入金ボーナスが全額消失する仕組みになっています。口座残高が20万円、ボーナスが20万円の場合を例に確認してみましょう。

口座残高ボーナスボーナスに対する口座残高の割合
20万円20万円100%
15万円20万円75%
10万円20万円50%
8万円20万円40%
6万円20万円30%

この場合、口座残高が6万円を下回るとボーナスが全額消失してしまいます。

FBSで取引する際は、口座残高とボーナスの割合に注意しておいてくださいね!

ボーナスを出金するためには一定のロット数が必要

6つ目は「ボーナスを出金するためには一定のロット数が必要」という点です。

前述したように、FBSの入金ボーナスは取引のロット数に応じて出金することができる仕組みとなっています。

出金したい額が大きいほど必要ロット数も増えますが、普段からFBSで取引している方であれば比較的簡単にボーナスを出金することが可能です。

一方、ボーナスが目的の方やFX初心者の方にはややハードルが高いとも言えるので、FBSでは自分のトレードスキルや経験を基にボーナスを受け取るかどうかを決めてくださいね!

なお、使い勝手が良いボーナスを活用したいならXMがおすすめです。ボーナスの出金条件も簡単で、クッション機能も付帯しているため、よりお得に取引することができますよ!

\ 13,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

FBSの口座開設ボーナス【終了】

概要説明
付与額140ドル(約20,000円)
開催期間不定期
対象口座専用口座
クッション機能あり
有効期限40日間
出金不可

FBSは、140ドルのボーナスを獲得できる口座開設ボーナス(レベルアップボーナス)を不定期で実施していました。

キャンペーンに参加するためには、「レベルアップボーナスアカウント」と呼ばれる専用口座を開設しなければなりません。

有効期限が短かったり、口座に追加入金できなかったりとかなり条件が厳しくなっており、あまり使い勝手が良いボーナスとは言えない点に注意が必要です。

ここからは、詳しい受け取り手順や注意点について確認していきましょう。

レベルアップボーナスアカウントの概要

レベルアップボーナスアカウントは、取引条件がやや制限されている口座タイプです。実際に、ボーナス専用口座の概要を確認してみましょう。

口座タイプボーナス専用口座
注文方法STP方式
最大レバレッジ100倍
取引可能通貨ペア主要通貨ペア
最大ロット数0.01ロット(1,000通貨)
最大ポジション数5個
口座通貨USD
有効期限40日間
取引ツールMT5

レベルアップボーナス口座は、最大レバレッジが100倍に制限されている口座タイプです。

最大ロット数も0.01ロットと非常に小さいため、利益を狙うというよりもFBSでの取引に慣れるために使うべき口座と言えるでしょう。

口座開設ボーナスを獲得するまでの流れ

続いて、口座貝瀬宇ボーナスを獲得するまでの流れを見ていきましょう。

口座開設ボーナスを獲得するまでの流れ
STEP
レベルアップボーナス口座の開設

まず初めに、FBSの会員ページから専用口座を開設します。

「プロモーション」から「レベルアップボーナス」を選択し、「レベルアップ口座を開設する」をクリックすることで簡単に開設できますよ。

なお、口座を開設した時点で70ドルが自動的に付与されます。残りの70ドルは次のステップで獲得していきましょう。

STEP
スマホアプリと連携する

続いて、FBS独自のアプリ「FBS Trading Broker」をインストールしていきます。ダウンロードが完了したら、アプリにログインして「レベルアップボーナス口座」を選択しましょう。

画面が開いたら「レベルアップ!」を選択し、「ボーナスを2倍にする」をクリックします。以上で140ドル分の口座開設ボーナスの受け取りは完了です。

STEP
Facebookと連携する

140ドルのボーナスを受け取ったら、会員ページからFBSのアカウントとFacebookを連携しましょう。

ページ下部に表示されている「口座を接続する」をクリックすることで簡単に連携することができますよ!

STEP
投資テストをクリアする

口座を開設後、会員ページに投資テストが表示されます。

全部で5つの設問がありますが、どれも非常に簡単なので安心してくださいね。

テストの回答が終わったら、「レベルアップし続ける」というボタンが表示されます。それをクリックして次のステップに進みましょう。

STEP
取引を始める

最後に、「取引を開始する」という画面が表示されるので「進捗状況を確認する」をクリックしてください。

取引期間や条件をしっかりとチェックしたうえで取引を始めましょう!

以上の手順で、口座開設ボーナスの受け取りは完了です。

ボーナスは口座を開設してから40日後に消失してしまうので、日数に注意しながら取引を行うようにしてくださいね!

口座開設ボーナスを出金するための4つの条件

口座開設ボーナスを活用して得た利益は、下記の条件をクリアすることで出金可能になります。

  • 40日以内にエントリー・決済の値幅が10pips以上、往復5ロット以上の取引を行う
  • エントリー・決済の値幅が10pips以上であること
  • 主要通貨ペア・貴金属(ゴールド/シルバー)のみ有効
  • 出金上限額は140ドル(約2万円)まで

専用口座の最大ロット数は0.01ロットのため、最低でも500回以上の取引が必要となります。出金条件はFBSのボーナスの中でも特に厳しいため、「出金できたらラッキー」程度に考えておきましょう。

口座開設ボーナスの注意点

FBSの口座開設ボーナスを獲得する際には、下記の4点に注意しておきましょう。

  • 利益出金条件は40日以内に損益10pips以上の取引を5ロット以上行うこと
  • ボーナスは40日後に全額消失する
  • 5日間連続で取引を行わないとボーナスは消失する
  • 出金可能額は140ドル

それぞれ順番に解説していきます。

利益出金条件は40日以内に損益10pips以上の取引を5ロット以上行うこと

1つ目は「利益出金条件は40日以内に損益10pips以上の取引を5ロット以上行うこと」という点です。

FBSの口座開設ボーナスの出金条件は、非常に難易度が高いことで知られています。

そもそも元手は140ドルのみ、レバレッジは100倍に固定という制限があるため、海外FX中上級者の方であってもクリアできるか分からないほどです。

また、アクティブ取引日数は20日以上でなければならなかったり、銘柄が指定されていたりと、上記の他にも細かい条件があるため、取引の際には注意が必要です。

口座開設ボーナスで取引する際は、利益が出たらラッキー程度に考えておきましょう。

ボーナスは40日後に全額消失する

2つ目は「ボーナスは40日後に全額消失する」という点です。

FBSのレベルアップボーナス口座は40日間限定で開設できる口座タイプとなっています。つまり、口座開設ボーナスも40日しか利用できないのです。

レベルアップボーナス口座は開設してから40日後に自動的に閉鎖されます。利益を出金したい方は、40日を過ぎる前に条件をクリアしておいてくださいね。

5日間連続で取引を行わないとボーナスは消失する

3つ目は「5日間連続で取引を行わないとボーナスは消失する」という点です。

FBSのボーナス専用口座は、5日間連続で取引を行わなかった場合、自動的に全てのボーナスが消失する仕組みになっています。

FBSでの取引に慣れるにあたって、140ドル分のボーナスは非常に有効です。時間がなくて取引ができない場合でも、できるだけ使い切るように意識してみてくださいね。

出金可能額は140ドル

4つ目は「出金可能額は140ドル」という点です。

FBSの口座開設ボーナスは、どれだけ利益が出たとしても140ドルまでしか出金することができません。

そもそも、140ドル分の利益を稼ぐこと自体が非常に難しいうえ、ボーナス自体を出金することもできないので、口座開設ボーナスだけで利益を狙う必要はあまりありません。

上記でも述べたように、FBSの口座開設ボーナスは利益を狙うよりも、FBSでの取引に慣れるために活用するのが良いと言えますよ。

なお、口座開設ボーナスを活用して利益を狙いたい方にはXMがおすすめです。利益分の出金に関しても特段のルールが定められていないため、FX初心者の方でも安心ですよ!

\ 13,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

FBSのキャッシュバックキャンペーン【終了】

概要説明
キャッシュバック1ロット当たり最大15ドル(上限570ドル)
開催期間不定期
対象口座ECN口座を除いた口座タイプ
有効期限なし
出金無条件で可能

FBSでは、取引するたびに現金を獲得できるキャッシュバックキャンペーンを実施していました。

上限は570ドルで、上限額に達した時点でキャンペーンは自動的に終了する仕組みになっています。特典はボーナスではなく現金となっているため、無条件で出金できますよ。

なお、ECN口座の取引は対象外となるため、注意が必要です。キャッシュバックを受け取りたい場合は、ECN口座以外で取引するようにしてくださいね。

キャッシュバックを獲得するまでの流れ

ここからは、FBSでキャッシュバックをを獲得するまでの流れを確認していきましょう。

キャッシュバックを獲得するまでの流れ
STEP
会員ページでキャッシュバックを有効化する

まず初めに、FBSの会員ページにログインしましょう。

口座情報のページを開くと、レバレッジ欄の下に「キャッシュバック」と書かれたチェックボックスが表示されています。

キャッシュバックを受け取りたい口座であることを確認したら、チェックボックスにレ点を入れましょう。

STEP
取引を始める

チェックボックスにレ点を入れたら、キャッシュバックの申請は完了です。

チェックを入れた口座で取引をすると、自動的にキャッシュバックを獲得できるようになりますよ!

以上でキャッシュバックの受け取り申請は完了です。

上限の570ドルまでを受け取って、できる限り取引コストを削減させましょう。

キャッシュバックの注意点

キャッシュバックを受け取る際は、下記の3点に注意しておきましょう。

  • ECN口座はキャッシュバックの対象外
  • キャッシュバック額は銘柄や口座タイプによって異なる
  • 損益が5pips以下の場合はキャッシュバックの対象外

それぞれ順番に解説していきます。

ECN口座はキャッシュバックの対象外

1つ目は「ECN口座はキャッシュバックの対象外」という点です。

FBSは全部で6つの口座タイプを提供していますが、キャッシュバックを獲得できるのはECN口座を除いた5つの口座となっています。

キャッシュバックを受け取りたい際は、ECN口座以外を開設するようにしてくださいね。

キャッシュバック額は銘柄や口座タイプによって異なる

2つ目は「キャッシュバック額は銘柄や口座タイプによって異なる」という点です。

FBSのキャッシュバックは1ロット当たり最大15ドルとなっていますが、口座タイプや取引銘柄によって実際の額は異なっていきます。

例えば、ドル円のキャッシュバック額は1ロット当たり2ドルになっているのに対し、マイクロ口座でシルバーを取引した際には15ドルのキャッシュバックを獲得することができます。

このように、銘柄や口座タイプによってキャッシュバック額は大きく異なります。効率的にキャッシュバックを稼ぎたい方は、口座タイプと銘柄の組み合わせを把握しておきましょう。

キャッシュバック額が高い銘柄・口座タイプ一覧表
通貨スタンダード口座マイクロ口座
シルバー7ドル15ドル
豪ドル/カナダドル












6ドル













12ドル
豪ドル/スイスフラン
豪ドル/日本円
豪ドル/ニュージーランドドル
カナダドル/スイスフラン
カナダドル/日本円
スイスフラン/日本円
ユーロ/カナダドル
ユーロ/ニュージーランドドル
ポンド/豪ドル
ポンド/カナダドル
ニュージーランドドル/カナダドル
ニュージーランドドル/スイスフラン
ニュージーランドドル/日本円
米ドル/中国人民元
ユーロ/中国人民元
中国人民元/日本円
米ドル/トルコリラ
6ドル

10ドル
米ドル/メキシコペソ

損益が5pips以下の場合はキャッシュバックの対象外

3つ目は「損益が5pips以下の場合はキャッシュバックの対象外」という点です。

FBSでは、超短期のスキャルピング取引は取引としてカウントされません。キャッシュバックの対象となるのは損益が5pips以上の取引に限られる点に注意しておきましょう。

なお、スプレッドが小数5桁の場合は損益が5.9pips以上の取引が必要となります。事前にスプレッドを確認し、確実にキャッシュバックを獲得できるよう注意しながら取引を行ってくださいね。

なお、よりキャッシュバック額が高い海外FX業者を利用したいならXMがおすすめです。XMポイントをボーナスや現金と交換できるロイヤルティプログラムを活用することで、より有利に取引を進めることができますよ!

\ 13,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

FBSのアプリ限定キャンペーン【終了】

キャンペーン対応アプリ
20%キャッシュバックFBSTrader
クイックスタートボーナスFBSTrader
友人紹介プログラムFBS CopyTrade

FBSには、「FBSTrader」と「FBS CopyTrade」という2つの独自アプリがあります。

FBSでは、これらのアプリをダウンロードすることで参加できる3つのキャンペーンが開催されていました。ここからは、FBSで実施されていたアプリ限定キャンペーンの概要を確認していきましょう。

スマホアプリ限定キャッシュバック【終了】

FBSTraderでは、スタンダード口座限定でスプレッドに対して5~20%のキャッシュバックを獲得できるキャンペーンが実施されていました。

通常のMT4・MT5口座でもらえるキャッシュバックとはルールが異なっており、30日間で5ロット以上の取引を行うことが参加条件です。

取引ロット数が多くなるほどキャッシュバック額も増えていくので、頻繁に取引する方にとっては嬉しいキャンペーン内容となっています。

なお、スマホアプリ限定のキャッシュバックを獲得するためには、FBSTraderをダウンロードし、「プロモーション」から「FBSTraderキャッシュバック」をアクティブにする必要があります。

ちなみに、キャッシュバックをONにしている場合は、クイックスタートボーナスに参加することができません。ボーナスを獲得したい場合は、キャッシュバックをOFFに切り替えましょう。

クイックスタートボーナス【終了】

クイックスタートボーナスは、FBSTrader限定で開催されていた口座開設ボーナスキャンペーンです。

FBSTraderからボーナス専用口座を開設すると、100ドル分のボーナスが獲得できる仕組みになっています。ボーナス自体の出金はできませんが、利益を他口座に移動できる点が特徴です。

注意したいのが、クイックスタートボーナスを受け取った口座は、72時間以内の取引が必須となる点です。通常の口座開設ボーナスと同様、出金条件がかなり厳しく、初心者の方向けではないと言えるでしょう。

なお、利益を出金するためにはある程度の自己資金が必要になります。取引に慣れていないと思わぬ損失が発生する可能性が高いため、利用する際は十分注意しておきましょう。

友人紹介プログラム【終了】

友人紹介プログラムは、「FBS CopyTrade」を友人に紹介することで最大75ドルのボーナスを獲得できるキャンペーンです。

紹介できる人数は最大5人で、1人紹介するごとに15ドルのボーナスが付与されます。ボーナスを受け取るためには、友人が下記の条件をクリアする必要があるため、注意が必要です。

友人紹介プログラムの条件
  • FBS CopyTradeをインストールする
  • 2週間以内に最低3つのリスク投資を行う
  • 上記の条件を登録してから60日以内に達成する

リスク投資とみなされる条件は、「投資額が50ドル以上」「投資元本の変動幅が5%以上」「24時間以上の取引を行う」の3点となっています。

条件をすべてクリアすると、紹介者と友人側にそれぞれ15ドル分のボーナスが反映されます。FBSでより多くのボーナスを獲得したい方は、是非紹介プログラムを活用してみてくださいね。

FBSのボーナスを有効に活用するには?

FBSには様々なボーナスがありますが、ボーナスを有効に活用する方法はかなり限定的です。ここからは、入金ボーナスとキャッシュバックの活用方法を確認していきましょう。

  • 100%入金ボーナスの場合
  • キャッシュバックの場合

それぞれ順番に解説していきます。

100%入金ボーナスの場合

FBSの100%入金ボーナスは、上限までボーナスを受け取ってから現金化する方法がおすすめです。

FBSの100%入金ボーナスの上限額は10,000ドル(約140万円)とかなりの高額です。上限に達するまで何回でもボーナスを獲得できるので、上限までボーナスを獲得できなかったとしても十分お得なキャンペーンだと言えます。

ただし、FBSの入金ボーナスにはクッション機能が付帯していません。そのため、ハイレバ取引に利用するのではなく、ボーナスを現金化することで他の海外FX業者での取引に使った方が良いでしょう。

入金ボーナスで増えた資金を他業者で利用する分には、何の問題もありません。資金をさらに増やすことで、より有利に取引を進めていきましょう。

キャッシュバックの場合

FBSでキャッシュバックを活用するなら、取引の際にキャッシュバック額が多い銘柄・口座タイプを利用するようにしましょう。

なお、その際に入金ボーナスを活用すれば、自己資金を使うことなくキャッシュバックを獲得できますよ。

FBSのキャッシュバックはそこまで高額ではありませんが、コツコツ貯めることでよりお得に取引することが可能になります。地道に取引を行い、上限である570ドルまでキャッシュバックを受け取るようにしてくださいね。

キャッシュバック額が高い銘柄・口座タイプ一覧表
通貨スタンダード口座マイクロ口座
シルバー7ドル15ドル
豪ドル/カナダドル












6ドル













12ドル
豪ドル/スイスフラン
豪ドル/日本円
豪ドル/ニュージーランドドル
カナダドル/スイスフラン
カナダドル/日本円
スイスフラン/日本円
ユーロ/カナダドル
ユーロ/ニュージーランドドル
ポンド/豪ドル
ポンド/カナダドル
ニュージーランドドル/カナダドル
ニュージーランドドル/スイスフラン
ニュージーランドドル/日本円
米ドル/中国人民元
ユーロ/中国人民元
中国人民元/日本円
米ドル/トルコリラ
6ドル

10ドル
米ドル/メキシコペソ

なお、ボーナスを活用することで幅広い取引を楽しみたいならXMがおすすめです。XMは様々なボーナスやプログラムを実施しているので、用途やトレードスタイルに合わせてボーナスを活用することができますよ!

\ 13,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

FBSのボーナス・キャンペーンに関するQ&A

FBSのボーナスは出金・現金化できますか?

はい、FBSでは取引ロット数に応じて入金ボーナスを出金可能です。

FBSのボーナスにクッション機能は付帯していますか?

いいえ、FBSの入金ボーナスにクッション機能は付帯していません。

FBSのボーナスを複数の口座で獲得することは可能ですか?

いいえ、FBSのボーナスは有効化申請を行った口座かボーナス専用口座でのみ獲得可能な仕様となっています。

FBSのボーナスの消失条件を教えてください。

FBSのボーナスが消失するのは「有効期限切れ」か「口座残高の割合がボーナスの30%以下の場合」となっています。

FBSの口座開設ボーナスの出金条件を教えてください。

口座開設ボーナスは、「40日以内に損益10pips以上の取引を5ロット以上行うこと」で出金できます。なお、この他にもアクティブ取引日数が20日以上である必要があります。

FBSのボーナスによってレバレッジが制限されることはありますか?

はい、口座開設ボーナスを利用すると100倍、100%入金ボーナスを利用すると500倍に制限されます。

FBSのボーナスが反映されない場合の原因を教えてください。

FBSでボーナスが反映されない主な原因は、付与条件をクリアしていないことが挙げられます。

なお、条件を満たしているにも関わらずボーナスを獲得できない場合は、サポートセンターに連絡してください。

FBSのボーナスはどこから確認できますか?

FBSのボーナスは、使用している取引ツールや会員ページから確認可能です。

FBSのボーナス・キャンペーン【まとめ】

ここまでFBSのボーナスキャンペーンについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

FBSのボーナスは非常に豪華なものの、取引制限・禁止事項が多いうえにクッション機能が付帯していないというデメリットがあります。

ボーナスの使い勝手もあまり良くないため、ボーナスを活用してお得に取引を始めたい方には不向きな海外FX業者と言えるでしょう。

なお、ボーナスを活用して少しでも有利に取引を進めたいなら、断然XMがおすすめです。13,000円分の口座開設ボーナスに加えて、120%分の入金ボーナスも獲得できるので、是非この機会にXMで口座を開設してみてくださいね!

\ 13,000円のトレード資金が必ずもらえる! /

公式サイト:https://xmtrading.com/register

目次